事件・事故

淑徳高校の男性教諭の名前や顔画像?自殺原因ヤバい!

徳高校の男性教諭が自殺をするという騒動がありました。

そんな淑徳高校の男性教諭の名前や顔画像は明らかとなっているのでしょうか?

自殺原因なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

淑徳高校の男性教諭が自殺!騒動の概要

淑徳高校の男性教諭が自殺するという騒動がありました。

そんな騒動の概要がこちらです。

運営する淑徳高校(同)の男性教諭(32)が9月に自殺していたことが19日、分かった。遺族側は部活動の顧問業務などに伴う長時間労働や過重労働が原因の過労死だったとして、年明けにも労災申請する方針。

 男性は昨年4月から1年契約の特任教諭として、同校に勤務。物理の担当のほか、吹奏楽部の顧問を務めていた。今年6月から頭痛などの体調不良を訴え始め、9月18日に自殺を図り、22日に亡くなった。

 自宅のパソコンに4月以降、日々の始業・終業時間が記録され、6月は260時間、7月は241時間に及んでいた。副校長に顧問業務の負担軽減を訴えていたものの変わらず、9月14日には文化祭をめぐるトラブルがあり、翌日から有給休暇を取っていた。

 同学園と教員の間には、時間外労働(残業)や休日労働に関する労使協定(三六協定)が締結されておらず、男性の遺族や同僚教諭数人は19日、池袋労働基準監督署に協定未締結や残業代の未払いを申告した。

 同学園は「教員が亡くなったことは非常に残念。それ以上のコメントは差し控える」としている。

淑徳高校の男性教諭が自殺!騒動の経緯や自殺原因は?

淑徳高校の男性教諭が自殺をするという騒動がありました。

騒動は2019年12月19日に学校法人「大乗淑徳学園」が運営している

淑徳高校の1年契約をしている男性教諭が自殺をしたというもの。

1年契約であるにも関わらず吹奏楽部などの2つの部活顧問をし、

2019年の6月の労働時間は260時間。

7月は241時間にも及ぶ勤務をしていたことがわかっています。

淑徳高校がこのような体制を強いていたのかは不明ですが男性教諭が自殺にまで追い込まれてしまったのは

このようなことが原因なのではないでしょうか。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

淑徳高校の男性教諭が自殺!名前や顔画像?

顔画像や名前については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

名前:不明

年齢:32

住所:不明

職業:淑徳高校の教諭(1年契約)

性別:男

淑徳高校について

淑徳高校は東京の中高一貫校。

私立中学・高校です。

以前は女子高校でしたが、現在は共学です。

運営をしているのが学校法人大乗淑徳学園。

住所は東京都板橋区前野町5-14-1

校長は「湊広賢」さん。

淑徳高校の男性教諭が自殺!騒動の世間の反応

  • かわいそう
  • ちゃんとしている教諭もいるのに、学校がこれじゃダメだよな。
  • 本当に学校がこれじゃいけない
  • 自殺するまで追い込まれてたのか。可哀想でならないな。
  • やめてしまったら良かったのに
  • 誰にも相談できなかったのかな。

まとめ

淑徳高校の男性教諭が自殺をするという騒動がありました。

そんな淑徳高校の男性教諭の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました