事件・事故

吉野行成の顔画像あり!Facebook?違法パチスロ店で200万円強盗!主犯格か?!その犯行動機は?!

違法パチスロ店に押し入り、現金約200万円を奪ったとして逮捕されました。

逮捕されたのは吉野行成容疑者(30)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

吉野行成容疑者が起こした事件の概要

違法パチスロ店に押し入り、現金約200万円を奪ったとして逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

東京・池袋の違法パチスロ店で店員を包丁で脅し、売上金約200万円を奪ったとして、警視庁捜査1課は16日、強盗容疑で、住所・職業不詳、吉野行成容疑者(30)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。事件をめぐっては、これまでに強盗の実行役を含む22~29歳の男4人が逮捕・起訴されており、捜査1課は吉野容疑者が主犯格とみている。

逮捕容疑は昨年9月18日午前2時20分ごろ、東京都豊島区西池袋のビル7階で営業していた違法パチスロ店(現在は閉店)で、30代の男性店員に包丁を突きつけて「バッグにカネを入れろ」などと脅し、売上金約200万円を奪ったとしている。当時店内には店員2人と客がいたが、いずれもけがはなかった。

捜査1課によると、防犯カメラの画像から吉野容疑者の関与が浮上。吉野容疑者ら5人は違法営業の店舗を狙って犯行に及んだとみられる。店側は違法営業の発覚を恐れ、事件発生から約10時間後に池袋署に被害を届け出ていたという。

吉野行成容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

吉野行成容疑者が起こした事件の経緯

逮捕容疑は昨年9月18日午前2時20分ごろ、東京都豊島区西池袋のビル7階で営業していた違法パチスロ店(現在は閉店)で、30代の男性店員に包丁を突きつけて「バッグにカネを入れろ」などと脅し、売上金約200万円を奪ったとしている。

吉野行成容疑者が起こした事件の犯行動機

「間違いない」と容疑を認めているということで、犯行動機としては。

  • お金狙い
  • 借金があった
  • 遊ぶ金欲しさ

などが考えられます。

吉野行成容疑者の顔画像やFacebook

吉野行成容疑者の顔画像やFacebook

こちらが吉野行成容疑者の顔画像になります。

またこちらで吉野行成容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→吉野行成容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

吉野行成容疑者のプロフィール

名前:吉野行成

年齢:30歳

住所:不詳

職業:不詳

罪名:強盗容疑の疑い

吉野行成容疑者が起こした事件現場

事件現場は東京・池袋の違法パチスロ店になります。

吉野行成容疑者の起こした事件の世間の反応

  • 被害側の違法パチスロ店ももちろん捜査されるでしょうが、通報までの10時間に上部と相談のうえ出来る限り証拠隠滅した可能性はありますね。
    もちろん全てを隠滅は出来ないでしょうが、雇われ店長と店員あたりが罪被って上層部まで届くかどうか。
  • 警察に泣き付いたという事は強盗され放題の状態に陥ったんだろうな。
    一度イケると判断されればその筋のグループにすぐ情報が広まる時代だからね。
  • 店側が通報したってことは、これを気に店を閉める前提だったのかな?今までは閉めれない事情があるとかで。
    200万円は返ってこないわ自分は捕まるわで、いいこと無し。
  • 画像や指紋ですぐに身元が特定される容疑者は殆どが前歴・前科を持つ人です。
    近隣で何かがあると、暫くすると病院にも手配写真や照会が回って来る事が多いですので、患者様などには見えない位置に張ってあります。
    何度も追われた経験のある人なら、重症でもない限り病院には近づかない理由でもあります。
  • 強盗した人は違法賭博店だから通報しないと思ったのかなぁ? 包丁出されたら流石に違法賭博側も警察呼ぶよ…もしかしたら拳一つで奪われたなら通報しなかったかもしれない…
    どっちにしろそんな店には近づかない事が懸命
  • 違法パチスロ店って分かっているなら、ついでにガサ入れしちゃってもいいと思う、パチンコ関連って本来は例外なく全部違法賭博のはずなんだが
    なぜかお目こぼしが多くって納得いかないからね、やぶ蛇でもいい
  • 違法賭博も併せて検挙したという事にしないのがおかしいわけで、パチンコは風営担当の警察官の天下り先だから差別温存したいのだろうが、パチスロも同じ経営者なら賭博開帳と脱税で儲けるようなものをたまには摘発しないと次には警察が疑われることになる。
  • 東京・池袋の違法パチスロ店で店員を包丁で脅し、売上金約200万円を奪ったとして、警視庁捜査1課は16日、強盗容疑で、住所・職業不詳、吉野行成容疑者(30)を逮捕した。調べに対し、「間違いない」と容疑を認めている。事件をめぐっては、これまでに強盗の実行役を含む22~29歳の男4人が逮捕・起訴。
    で、違法パチスロの店員2人と、そこに居合わせ客2名ももちろん賭博容疑で逮捕されたんでしょ…名前は?素性は?強盗が逮捕されたのはわかるが、普通 違法パチスロ店の店員・客も逮捕でしょ。と…違法な店 星の数程あり、全てを把握出来ないのは分かるけど、今回のように被害届が出なければ違法な店である事も分からなかった警察はいったい何をしてるのか?TVの特番に出て浮かれてる場合じゃないでしょ。
  • 故意に釘を曲げている店舗が野さ晴らしになっている現状を鑑みると、ほとんどの店舗が違法店舗として営業していると思いますが・・・。

    今回の件は被害者加害者双方が世間一般的に見て悪者同士のようなので、一石二鳥。

まとめ

違法パチスロ店で店員を包丁で脅し、売上金約200万円を奪う行為ありえません。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。