山本望郁の顔画像やFacebook?高級ブランドの偽のリュックサックを販売!その犯行手口は?!

高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽のリュックサックを販売目的で所持したとして、28歳の女が逮捕されました。

逮捕されたのは山本望郁容疑者です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

山本望郁容疑者が起こした事件の概要

高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽のリュックサックを販売目的で所持したとして、28歳の女が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

高級ブランド「ルイ・ヴィトン」の偽のリュックサックを販売目的で所持したとして、28歳の女が逮捕されました。中国の業者から偽物を仕入れて売っていたとみられています。

山本望郁容疑者は、東京・港区の自宅でルイ・ヴィトンの偽のリュックサックを販売目的で所持した疑いが持たれています。警視庁によりますと、山本容疑者は中国の業者から高級ブランド品の偽物を仕入れ、自身のホームページで販売していたということです。自宅からは他にも偽物とみられるシャネルやグッチなどのブランド品約300点が見つかりました。去年12月から今月までに約1600万円を売り上げていたとみられています。取り調べに対し、山本容疑者は「生活費を稼ぐためにやっていました」と容疑を認めています。

山本望郁容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

山本望郁容疑者が起こした事件の経緯

警視庁によりますと、山本容疑者は中国の業者から高級ブランド品の偽物を仕入れ、自身のホームページで販売していたということです。

山本望郁容疑者が起こした事件の犯行動機

山本容疑者は「生活費を稼ぐためにやっていました」と容疑を認めているということで、犯行動機としては。

  • お金目当て
  • 借金があった
  • 遊ぶ金欲しさ

などが考えられます。

山本望郁容疑者の顔画像やFacebook

山本望郁容疑者の顔画像やFacebook

山本望郁容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで山本望郁容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→山本望郁容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

山本望郁容疑者のプロフィール

名前:山本望郁

年齢:28歳

住所:東京都港区

職業:不明

罪名:詐欺の疑い

山本望郁容疑者が起こした事件現場

事件現場は東京・港区の山本望郁容疑者自宅になります。

山本望郁容疑者の起こした事件の世間の反応

  • ブランドは本来は質の良さを求めるが、マークさえあればそれで満足してしまう人がいそう。
  • ブランド物に興味がないので、何がいいのかわからない。
  • 氷山の一角!

    でもまだまだいっぱいいてるのでバンバン逮捕してもらいたい!

  • 名前も開示され、28歳にして人生終わらせましたね。
  • 本物と偽って売ってたのか?
    コピー商品とうたって売ってたのか?
    後者なら別にいいと思います。
  • 売る方もアホだが。
    買う方もアホである。
    騙されたなら話は別だけど。。
  • 顔も出してほしいね
  • 大元を潰さないとなくならないよね。
  • インスタにもたくさんいる
  • 情けない。
  • ネットは殆んど怪しいのだよ。
  • 警察もサイバー犯罪に力入れてるしすぐバレるのになんでそんなにおおっぴらにやるかねぇ?真面目にパートなり出来ないかなぁ。
  • 本物は高いから韓国から偽物買ってくる人が多いもんなぁ…
    嫁もその1人…買ってきてもらい使ってる…
    大阪行ったら、二人組の韓国人女性が同じの持ってた…
    電車で隣り合わせで、嫁と3人同じカバン…σ(≧ω≦*)
    思わず笑ってしまった…
  • 自身のホームページで販売って、よくブランド名で検索すると出てくる胡散臭さしかないサイトね
    値段が明らかにおかしいやつ
  • そのサンダル、
    CHANELマーク入ってて、
    中敷きが別ブランドって、
    その時点で気付けよ。
  • 根絶やし!厳罰を!
  • 働いても、まともな生活費も稼げない国になり、このような犯罪をしてまで、生活費を稼がないと、生きて行けない貧困国家になり果ててしまった。

    バブルの頃とは、対照的に、どんどん国民生活が悪化しているように受け取れる。

    まずは、働けば、誰でも手取りで最低でも25万以上、年収では350万円以上の賃金を企業は労働者には支払うべきではないか?

    その為には、最低賃金は、全国平均で1500円以上にするのは、国民が生活する上で必要な賃金を受け取る権利と労働法制の法律で明記するべきである。

まとめ

偽物だとわかって販売する行為、ありえません。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら