芸能

世良公則が甘利議員のSNSに怒りをあらわにする!その理由は?!

歌手の世良公則が29日、ツイッターを更新。自民党・甘利明衆院議員のツイッターでの発言に怒りをあらわにした。

何故この様な事になったのでしょうか?

内容を見てみましょう。

最後までお付き合いお願いします。

甘利氏のツイート内容とは?

どの様な内容なのでしょうか?

甘利氏は29日、「東日本大震災しかり、危機の時こそ日本人は世界の尊敬を集めました。要請だけで接触をここまで減らせる日本って、やっぱり凄いですね。あと一息です。ゴールデンウィークをステイホームで『さすがニッポン!』って、もう一度世界に言わせませんか。」とツイートした。

世良公則さんプロフィール

プロフィールを見てみましょう。

出生名: 世良公則
生誕: 1955年12月14日(64歳)
出身地:  広島県福山市
学歴: 大阪芸術大学芸術学部放送科卒
ジャンル: ロック
職業: 歌手、俳優、ミュージシャン、タレント、コメンテーター
担当楽器: ボーカル
ギター
活動期間: 1977年 –
レーベル: ポニーキャニオン
MMG/ワーナーミュージック
ドリーミュージック

世良公則さんが指摘した事

どの様な指摘をしたのでしょうか?

世良は「政府の援助無しでここまで弱りきっていても『今は我慢する時』と自分に言い聞かせ努力するのが日本人。そんな国民に政府は『はいはい。良くできました。もう少しです。頑張りましょう』と言える神経が理解できない。」と、精神論とも受け取れる発言に、“無神経”と指摘した。

この世良の投稿に、立憲民主党・蓮舫参院議員も「甘利代議士のTweetに私も違和感を覚えました。『さすがニッポン!』と世界に言わせるために頑張っているんじゃない。命を守るために踏ん張って頑張っているんです。だから、自粛と補償はセットにするのが政治です。国家のために、お国のために我慢しろではないんです。」と同意ツイートを発信している。

世良公則のツイッター

ツイッターを見てみましょう。

今回の世良公則さんに対しての世間の反応は?

  • 今、日本国民は世界から称賛されたいが為に行動を自粛している訳ではない。

    自分や愛する家族の為に、そして他人に迷惑を掛けない為に、ひたすら耐えているのではないか?

    国会に籍を置く者として為すべき事は、自らの幼稚な主張を披瀝する事ではなく、政権与党の議員として何ができるのかという事ではあるまいか?

  • まぁ要請だけで出来るって凄いって、それはやってる国民が言う台詞で、要請だけでなく力添えする為に考え、行動できる立場の人間が言う台詞じゃないと思うけどね。
  • 野党時代の自民党のこと、所属のある有力議員が当時をこう振り返った。
    「政権奪取のために、やれることは何でもやった」
    東日本大震災で七転八倒の与党民主党に対し、言葉通り、証拠を残しての犯罪以外は何でもやったということなのだろうか。
    その通りになった。
    甘利氏がどう活躍したか分からぬが、その後の”栄転”は何を意味するのか。
  • 自分達は所得を保証された立場で何を軽々しいこと言ってるんですかね。
    頑張ってる内に力尽きる事業者や雇用者がどれだけ無理強いされてると思ってるんですか?
    そりゃ日本人は自制心が働く世界でも有数の道徳があるとは言え、生活苦で今にも爆発しそうなんです。
    出し惜しみをせず国民の立場で国政を運営してくださいよ。
  • 懐が痛まない政治家、官僚に加え、報道や感染症の専門家は社会崩壊には無関心。
    2月20日からダラダラと自粛させ続け、
    いつになったら解除出来るのか。
    市中感染者数の把握すら出来ず、検査数も増やさず、何をもって自粛解除とするのか。収束するまで自粛しましょうと安易な発言に社会的責任を取りましょう。
  • お願いに対して自粛したからといって「世界から賞賛」される事は無いと思うのですが・・・世界が日本を賞賛しているという話を聞きますが、どの国の誰がいつどのように賞賛したのでしょう?
    「世界から賞賛されてます」という言葉で政権与党と官僚は国民の正義感を利用して国民を騙して自分達の都合の良いように色んな事を国民に強いてますが、そろそろみなさん騙されなくなってきてます。
    政権与党議員の「自画自賛」にNOを突き付ける時が来ているのではないでしょうか。僕の意見に同意される方は次の選挙で現政権与党にNOを突き付けましょう。

    次の政権与党が比例代表制選挙の廃止をしてくれる党だといいなと思います。

  • 今、追い詰められてる国民の現実が見えてない日本の政治家だなって感じ。高額給料もらいながら、自粛させる国民には補償金や給付金を出したくないのがよくわかる。だからこんなズレた発言をする政治家がいる。国民はそれどころではない生活なんだよ。前例のない経済対策とスピード感ね。税金無駄マスクの方は決まるのも早かったけど(まだ届いてもいないけどね)
    本当に必要な給付金は遅いし。問題だらけの
    マスクは中止して、もっと大事な所に使ってくれよ。感染症のコロナじゃなければ国会前で
    大規模集会や暴動が起きてるよ。さすがの日本人でもさ。批判の声が上がらなければ政治家は好き放題だ。
  • 無神経すぎるは言い過ぎかもしれないが、鼓舞されても気持ちいいものではないですね。

    あと一息ではなく、始まりです。

    感染リスクはもちろんですが、新しい社会を作るこの環境に取り残されないよう、情報集めと自らチャンスを作り出す必要を訴えるべきだと思います。

まとめ

国会議員が支援策作るべきだと思います。

特に議員さんはSNS等での発言は自粛するべきだとおもいます。

最後までお読み頂き有難う御座いました。