事件・事故

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授の名前や顔画像?学生セクハラ

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授が学生や教員にセクハラやパワハラをしていたとして停職3ヶ月の懲戒処分を受けました。

そんな名古屋工業大学大学院工学研究科の教授の名前や顔画像は明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要も含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!事件の概要

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラやセクハラをしたとして停職3ヶ月の懲戒処分を受けました。

そんな事件の概要がこちらです。

学生や教員に対してセクハラやパワハラ行為をしたとして、名古屋工業大学大学院工学研究科の教授が19日、停職3か月の懲戒処分を受けました。

 

停職3か月の懲戒処分を受けたのは、名古屋工業大学大学院工学研究科の教授です。

大学によると、教授は学生に対し継続的なセクハラ行為や行き過ぎた指導、また、同僚の教員に対してパワハラ行為をし、精神的な苦痛を与えたということです。大学の相談員に相談があり発覚しました。

名工大は「大学の教職員としてあるまじきもので、深くお詫びいたします」とコメントしています。

 

名古屋工業大学大学院の教授が、学生と職員にセクハラやパワハラ行為をしたとして、停職3か月の懲戒処分を受けました。

去年、被害を受けた学生らがそれぞれ大学の相談窓口に相談して発覚しました。

名古屋工業大学は「体制を整えてハラスメント防止に努めていく」とコメントしています

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!事件の経緯や犯行動機

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!事件の経緯

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授が学生や教員にセクハラやパワハラをしていたとして停職3ヶ月の懲戒処分を受けました。

事件の経緯としては名古屋工業大学大学院工学研究科の教授が

学生に対し継続的なセクハラ行為や行き過ぎた指導をしたということです。

またそれだけでなく、同僚の教員に対してはパワハラ行為をしていたということが発覚しました。

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!事件の犯行動機

どうして、名古屋工業大学大学院工学研究科の教授はこのような行為をしてしまったのでしょうか?

現在のところ、犯行動機については明らかとなっていませんな考えられることとしては

  • 若い子が好きだったから
  • 性的欲求を満たすため
  • スリルを味わうため

などということが考えられます。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!名前や顔画像?

顔画像や名前については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

名前:不明

年齢:不明

住所:不明

職業:名古屋工業大学大学院工学研究科の教授

その他:停職3ヶ月の懲戒処分

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授がパワハラ!セクハラ!事件の世間の反応

  • 大学側が甘すぎるよな
  • え、3ヶ月だけ?
  • 気持ちわるい。
  • たぶん、名前が報道されなくてもすぐに分かるんだろうな。
  • こういうのが学校にいるから教員の質が下がるんだと思います。
  • 名前も公開するべき

まとめ

名古屋工業大学大学院工学研究科の教授が学生や教員にセクハラやパワハラをしていたとして停職3ヶ月の懲戒処分を受けました。

そんな名古屋工業大学大学院工学研究科の教授の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました