芸能

前澤友作・剛力彩芽が電撃復縁?!いつから?!

昨年11月に破局を迎えたZOZO前社長・前澤友作氏(44)と女優の剛力彩芽(27)。その2人が今年に入って復縁していたことが「週刊文春」の取材で分かった。

一体何故復縁したのでしょうか?

内容を見てみましょう。

最後までお付き合いお願いします。

剛力は前澤氏に対する未練があった

未練があったみたいですね。

破局直後から剛力は前澤氏に対する未練をメディアで公言していた。

〈形としては終わってますけど、でも私の気持ちとしてはまだ残ってますから〉(昨年12月10日、TOKYO FM「Skyrocket Company」)

〈めちゃくちゃタイプなんですよ。顔も大好きなんで。一目惚れですね。すっごい子供、超ピュアだし、本当に小学生がそのまま大人になった感じの人で純粋だし、真っ直ぐだし、本当に人のこと疑わないし。あの年齢でそのままやり続けられる人ってそんなにいないんじゃないかな〉(『グータンヌーボ2』関西テレビ系)

前澤氏はお見合いイベント番組をドタキャンする

何故ドタキャンをしたのでしょうか?

一方の前澤氏は今年1月、自身のツイッターでお見合いイベント番組「前澤友作 真剣お見合いドキュメントFULL MOON LOVERS」(AbemaTV)への出演を大々的に発表したものの、わずか3週間で、番組は急遽、放送中止となり、企画は“ボツ”となった。

番組関係者が怒りを露わにする。

「自ら売り込んできた企画にもかかわらず、突然、ドタキャン。現場スタッフは怒り心頭でした。結局、前澤さんがアベマの藤田晋社長に対し、直接謝罪に出向いた。平謝りだったようですが、ドタキャンの理由は説明しなかったと聞いています」

この番組ドタキャン騒動の裏に剛力の存在があったという。

2月中旬復縁を宣言する

何故このタイミングで復縁を宣言したのでしょうか?

そして2月中旬、千葉県の高級旅館を訪れた前澤氏は、新会社スタートトゥディや関連会社の社員を前に、剛力との復縁を宣言する。

「複雑な思いの社員はいたと思いますが、表向きは祝福ムードだったそうです。交際を始めたばかりの剛力さんをお披露目した2018年5月の会社設立20周年パーティを思い出した社員も少なくありません」(会社関係者)

4月23日(木)の「週刊文春」発売では、4月19日夜、超高級レストランでお忍びデートをする2人の様子を写真付きで掲載。破局から復縁に至った経緯についても詳細に報じている。

今回の前澤さん、剛力さんに対しての世間の反応は?

  • この時期に…どうでもよい話しです。
  • 顔、大好きでタイプ、一目惚れだって…。ほんとかよ。お金持ってなくてもホントに付き合ったのかな?何千億円も資産がある人と交際しててさすがにそれは嘘なんじゃないかな?
  • 事務所が今後の女優復帰として恋愛しない条件で後押しする!みたいな報道見かけていたんだが?復縁して以前みたいに恋愛バカみたいになったら今度こそ女優の道は捨てるし、前澤さんも結婚する気が生まれたのよね?まさか、また周りが見えなくなる事にはならないと思いたい。事務所も大変だね
  • この人と木村拓哉の娘に興味があるのって、いったいどの層なんだろうか。
  • 前澤さん・剛力さんも文春も今の時期は外出自粛でお願いします。
  • 今はそれどころじゃないんです。
    ただ一つだけ言える事はお忍びデートも自粛して下さい、、、、、、、、、
  • あの資産を持った人間と関わったら、他のサラリーマンとはつき合えないよな。。プライベートジェットに月旅行。。。27歳の剛力にはお金の魔力にはまってしまいましたね。
  • 離れて気付く良さもあるよね。
    戻りたくて戻れたのなら良かったんじゃない?

    他人がとやかく口を挟むことじゃないしね。

  • 我鍋に綴じ蓋。
    メンヘラ特有の別れてくっついての繰り返し。
    どうでもいいことは記事にしなくていい。

まとめ

良かったんじゃないですかね。

剛力さん結婚適齢期なのでズルズル付き合わずに結婚するなら早めに決断してあげて欲しいですね。

最後までお読み頂き有難う御座いました。