事件・事故

福谷勇希容疑者の顔画像やFacebook?家出願望のある女子高校生を誘拐!その犯行理由は?!

家出を希望していた女子高校生を電話で呼び出し自宅に誘拐したとして、滋賀県に住む26歳の男が県警に未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは滋賀県野州市の会社員福谷勇希容疑者(26)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

福谷勇希容疑者が起こした事件の概要

家出を希望していた女子高校生を電話で呼び出し自宅に誘拐したとして、滋賀県に住む26歳の男が県警に未成年者誘拐の疑いで逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

家出を希望していた女子高校生を電話で呼び出し自宅に誘拐したとして、滋賀県に住む26歳の男が県警に未成年者誘拐の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは滋賀県野州市の会社員福谷勇希容疑者(26)です。警察の調べによりますと、福谷容疑者は1月22日、家出を希望していた越谷市の女子高校生に対し、「滋賀まで来る覚悟があるなら家に来るか」などと電話で誘い、1月24日から30日まで滋賀県の自宅に連れ出した疑いが持たれています。

女子高校生の母親から「帰宅したら娘がいない」などと通報があり、警察が捜査を進めていました。福谷容疑者と女子高校生は以前から電話などでやり取りをしていたということです。警察の調べに対し、福谷容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、警察は、2人の知り合った経緯などを詳しく調べています。

福谷勇希容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

福谷勇希容疑者が起こした事件の経緯

警察の調べによりますと、福谷容疑者は1月22日、家出を希望していた越谷市の女子高校生に対し、「滋賀まで来る覚悟があるなら家に来るか」などと電話で誘い、1月24日から30日まで滋賀県の自宅に連れ出した疑いが持たれています。

福谷勇希容疑者が起こした事件の犯行動機

警察の調べに対し、福谷容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということで、犯行動機としては。

  • ムラムラしていた
  • 性的欲求が抑えられなかった
  • 好みの女性だった

などが考えられます。

福谷勇希容疑者の顔画像やFacebook

福谷勇希容疑者の顔画像やFacebook

福谷勇希容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで福谷勇希容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→福谷勇希容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

福谷勇希容疑者のプロフィール

名前:福谷勇希

年齢:26歳

住所:滋賀県野州市

職業:会社員

罪名:未成年者誘拐の疑い

福谷勇希容疑者が起こした事件現場

事件現場は滋賀県野洲市永原になります。[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d6529.447551129679!2d136.03300774770912!3d35.08863387096067!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x600170eaad60fa6f%3A0x5af94f3ed9dd4843!2z5ruL6LOA55yM6YeO5rSy5biC5rC45Y6f!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1580476216605!5m2!1sja!2sjp&w=600&h=450]

福谷勇希容疑者の起こした事件の世間の反応

  • そんな男のところに行ったら何をされるかわからないのに、それでも親のところにいたくないってことかな。
    まあ、何をされるかわからないって言っても、めったに殺されはしないだろう、Hなら成り行き次第で、してもいいやって思ってるんでしょうね。
    親元に返したら、誘拐事件としては解決でしょうが、根本的な問題は全然解決していないってことですよね。
    警察はそれ以上は知ったことでは無いんでしょうが、社会としてはそれで放っておいてよいとは思いません。
  • 気軽に外部と繋がれるSNSってのは、本人同士だけで盛り上がりがちで、女子高生にとったらまだ親の保護や監視下に有る立場なのが分からなくなってしまうんだな。
    誘い出した方も、誘われた方も教育が足りないのが一番の原因だ。
  • しかし、法律用語ではそうなのでしょうが、「誘拐」という言葉は、嫌がる人物を一方的に連れ去る、というニュアンスがある。でも最近の小学生高学年から高校生は、自ら、承知して行っている。家出志向の場合もあるし、パパ活(要するに売春)で女性側からのお金目当てもある。18歳未満でも、お金目的なら、それ相応の罪を持たせるべき。保護者を呼んで、注意して終わりの可能性があるが、それでは決してなくならない。女性にも、少年院とか、高いリスクがあることを知らせるべき。だいたい、実際は、事件後どのような指導や処罰がなされているか、不明である。早く対処しないと、18歳未満の女性側から起こす性犯罪はなくなりませんよ。法整備や指導の基準を策定すべき時期はとっくに来ている。
  • 成人と未成年がSNSで知り合って意気投合し、未成年が成人のところへ行けば犯罪。

    昔やってたTBSの高校教師は犯罪ドラマになるというわけだね。

    恋心にも年齢規制がある時代か。

  • 家出願望のある以上は、女子高生の心の闇を解決するしかない!!同じ事を繰り返し、その度に誘拐犯がどんどん増えそうな気がします。
  • 親の同意も無く未成年を家に泊めることは問題だけど、これが「誘拐」だと言われてもいまいちピンとは来ないな。
    むやみに「誘拐」の概念を広げることより、新たに別の罪を定義したほうが、罪を犯す側への明確な警告になるんじゃないかな。
  • 自分の足で男の家に向かっているのに誘拐・・・
    それは仕方ないにしても女子高生が何故、そこまでして家を出たかったのか・・・

    それを探らない限り根本的な解決にならないと思います。

まとめ

家出を希望していた女子高校生を電話で呼び出し自宅に誘拐する行為ありえません。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。