俵幹男の顔画像フェイスブック?勤務先あり!千葉交通バス人はねる

事件・事故
2019年5月29日午前9時15分頃に千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで千葉交通バスが女性をはねて死亡させたとして運転手の64歳、俵幹男容疑者が逮捕されました。

 

この俵幹男容疑者の顔画像やフェイスブックなどは明らかとなっているのでしょうか?

勤務先や事件の概要なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

俵幹男の起こした事件の概要

俵幹男の起こした事件の概要についてです。

 

 

29日午前9時15分ごろ、千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで、千葉交通バスの路線バスが、車道にいた60代くらいの女性をはねた。女性は頭部を強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。

千葉県警銚子署は同日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、バスを運転していた同市前宿町のバス運転手、俵幹男容疑者(64)を逮捕した。調べに対し、「前をよく見ていなかった」と容疑を認めているという。

同署によると、バスは事故当時、回送中で乗客はいなかった。同署は女性の身元の確認を急ぐとともに、容疑を過失運転致死に切り替え、事故の経緯を詳しく調べている。

俵幹男の起こした事件の経緯や犯行動機

俵幹男の起こした事件の経緯

2019年5月29日午前9時15分頃に千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで千葉交通バスが女性をはねて死亡させたとして運転手の64歳、俵幹男容疑者が逮捕されました。

事件の経緯としては、2019年5月29日午前9時15分頃に千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで千葉交通バスの路線バスが車道にいる60代くらいの女性をはねてしまったということです。

女性は頭部を強く打ち、病院で死亡が確認されました。

 

俵幹男の起こした事件の犯行動機

またバスの運転手による事故。

今回の事故の原因としては「前をよく見ていなかった」ということを供述しているようです。

ボーッと考え事をしながら運転をしていたのでしょうか。

俵幹男の顔画像やフェイスブック!プロフィール

俵幹男の顔画像

今回逮捕をされた俵幹男の顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

俵幹男のSNSなどのフェイスブック!

またフェイスブック、ツイッター、インスタグラムの特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

俵幹男のプロフィール

ここでは分かっている情報についてまとめます。

名前:俵幹男

年齢:64歳

住所:千葉県銚子市前宿町

職業:千葉交通バスの路線バスの運転手

逮捕理由:自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑い→自動車運転処罰法違反(過失致死)

俵幹男の起こした事件の世間の反応

俵幹男の起こした事件の世間の反応についてです。

 

  • バスが近づいて来ているのに
    全く退けない避けない、動じない
    お年寄りが増えた。

  • 車道にいたんですかぁ?冷たいようですがこの方が悪いですね。運転手さんの罪を少しでも軽いものにしてあげてください。

  • こうやって割に合わないバスの運転士はますます不足するのでしょうね。運転職ほど割に合わない職もないので全て自動運転に出来れば良いのですが絶対に無理ですし。事故は確率論なので、注意力散漫で自分勝手な歩行者が増えたらそら事故も増え続けますわ。運転士を非難するのは分かりますが、何十年どんなに運転中完璧な振る舞いしていても一瞬油断しただけで人が死に自身の人生が終わる職業ってあまりないよね。それに見合った対価は全然貰えないしそんなリスク高い仕事この先若者が就くことはほとんどないでしょう。なのでバスの無くなった地域のお年寄りたちは仕方なくハンドルを握り各地でいろんな所に突っ込むのででしょうね。あ、そういえば「東急系」がアジアのどっかの国で何年か前から運転士養成始めてますが、どうでしょうね。間違いなくこれまでみたいなクレーム苦情は無意味になるかと。してあんまり追い込むとそれこそ意図的に群集に突込みそう。

  • グーグルマップのストビューで調べてみたが、ロータリーには何か所が横断歩道(信号無し)がある。そこで事故ったなら、完全にバス側に過失があるが、「車道」と報道しているから、横断歩道外で起こった事故かもな。
    一方で、ロータリー内なら通常かなりバスは減速して、徐行レヴェルで運転していないとまずい。人を轢いてしまったということは、結構な速度が出ていた可能性もある。本来、減速しなければならない場所で、速度を出していたとすれば、バス側にも過失がゼロとはいえないな。

    横断歩道上だったら、間違いないなくバスが悪い。

  • 今朝も信号をろくに見ないで赤で渡ろうとするお年寄りがいた。
    うーん、何とかならないものかなあ。

  • 営業を終えて車庫に戻る時が一番危ないと言われます。
    早く帰って一息という気持ちが出てしまうと確認が疎かになりがちです。
    帰庫して車を駐車するまで気を抜かないように!
    しかし死亡事故だから仕方ないが、逃げも隠れもしない人より保身ばかりで車のせいにしている老害がなぜ未だに捕まらないのかが不可解である。

  • 何故車道にいた?理由はあるだろうがハッキリしないと運転手が可哀想です。

  • バス運転手、トラック運転手、タクシー運転手は上級国民がなる仕事ではないので、どんなに悪くなくても事故の相手が亡くなれば逮捕されるというシステムになっています。

    人を殺めるリスクの大きい仕事で、年収は人並みか人並み以下ならやりたいと思う人は少ないよ。

    トラック運転手より

  • 車道を歩くのは、勘弁してほしい。

あの駅前のロータリーか…。
もしかしたらショートカットして道路歩いて向こう側にいこうと思ったのかな。
確か楕円形で真ん中に島があって端と端にしか横断歩道は無かった記憶がある。

小さなロータリーだが運転手も見通しが悪いわけではないし、運転側の不注意と言われても仕方がない。

 

まとめ

2019年5月29日午前9時15分頃に千葉県銚子市西芝町の銚子駅前ロータリーで千葉交通バスが女性をはねて死亡させたとして運転手の64歳、俵幹男容疑者が逮捕されました。

車を運転するときは本当に事故の危険性を意識しなくてはいけませんね。

最後までお読み頂きありがとうございます

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら