原田英一郎の顔画像やフェイスブック?ナンパ?知的障害少女誘拐

重度の知的障害のある15歳の少女を誘拐したとして原田英一郎容疑者が逮捕をされました。

そんな原田英一郎容疑者の顔画像やフェイスブックは明らかとなっているのでしょうか?

また犯行動機はなんだったのでしょうか?

事件の概要なども含めて、ご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

原田英一郎の起こした事件の概要

原田英一郎の起こした事件の概要についてです。

知的障害のある少女を誘拐したとして、神奈川県警捜査1課は24日、未成年者誘拐の容疑で横浜市港南区笹下の職業不詳、原田英一郎容疑者(29)を逮捕した。容疑を否認している。

逮捕容疑は20日午後2時40分ごろ、同県藤沢市辻堂神台の商業施設「テラスモール湘南」で、家族と買い物に来ていた横浜市栄区に住む支援学校の女子生徒(15)を連れ出し、誘拐したとしている。

同課によると、女子生徒の家族が周辺を探したが見つからず、同日午後4時ごろ近くの交番に行方不明届を提出した。商業施設や街頭の防犯カメラには、男が女子学生と並んで歩く様子などが記録されていた。女子生徒には重度の知的障害があり、原田容疑者の自宅内にいるところを保護された。

女子生徒が発見された際、室内には原田容疑者のほか、その母と祖母の計4人がいたという。原田容疑者は「(女子生徒は)初めて会った人で、15歳とは思わなかった」などと供述し容疑を否認しており、同課は詳しい経緯を調べている。

原田英一郎の起こした事件の経緯や犯行動機

原田英一郎の起こした事件の経緯

重度の知的障害のある15歳の少女を誘拐したとして原田英一郎容疑者が逮捕をされました。

事件の経緯としては2019年7月20日午後2時40分頃に、商業施設で買い物に来ていた15歳の支援学校に通う少女を誘拐した疑いです。

 

原田英一郎の起こした事件の犯行動機

今回、商業施設で家族と買い物をしていた15歳の少女を誘拐したとして逮捕をされた原田英一郎容疑者。

気になるのが犯行動機です。

15歳という年齢を狙ってレイプ目的やわいせつ目的かと思われるのですが、

事件の概要にはこのように書かれています。

女子生徒が発見された際、室内には原田容疑者のほか、その母と祖母の計4人がいたという。

また始めてあった人で15歳とは思わなかったとも供述したことがわかっています。

レイプやわいせつ目的であれば、自分の家族がいる場所に誘拐なんてしませんよね。

ですので、もしかすると「ナンパをしたつもり」だったのかもしれません。

まだ詳しい犯行動機については判明していませんので、また情報が入り次第更新をしたいと思います。

原田英一郎の起こした事件の現場は?

今回15歳の少女をさらったとされる現場は商業施設です。

場所は藤沢市辻堂神台の商業施設「テラスモール湘南」ということがわかっています。

原田英一郎の顔画像やSNS?プロフィール

原田英一郎の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

原田英一郎のフェイスブックなどのSNS?

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

原田英一郎のプロフィール

ここではわかっている情報についてまとめます。

名前:原田英一郎

年齢:29歳

住所:横浜市港南区笹下

職業:不詳

逮捕理由:未成年者誘拐容疑

まとめ

重度の知的障害のある15歳の少女を誘拐したとして原田英一郎容疑者が逮捕をされました。

犯行動機の気になる事件ですね。

最後までお読み頂き有難う御座います