事件・事故

山本翔平の顔画像やFacebook?83歳の女性が車にはねられ死亡したひき逃げ!その犯行動機は?!

大竹市で83歳の女性が車にはねられ死亡したひき逃げ事件で、警察は、出頭してきた28歳の男を逮捕しました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、大竹市元町の建設作業員・山本翔平容疑者です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

山本翔平容疑者が起こした事件の概要

大竹市で83歳の女性が車にはねられ死亡したひき逃げ事件で、警察は、出頭してきた28歳の男を逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

大竹市で83歳の女性が車にはねられ死亡したひき逃げ事件で、警察は、出頭してきた28歳の男を逮捕しました。

ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、大竹市元町の建設作業員・山本翔平容疑者です。

警察によりますと、山本容疑者は13日午前6時ごろ、大竹市白石1丁目の市道で乗用車を運転中、近くに住む峰本邦子さんをはね、そのまま逃走した疑いがもたれています。

峰本さんは墓参りに行くため、信号機のない交差点を歩いて渡っていたとみられていて、搬送先の病院で死亡が確認されました。

山本容疑者は、13日正午ごろ、「事故をしたかもしれない」と大竹警察署に出頭。取り調べに対して「自分がひいたのは間違いない」と、容疑を認めているということです。

山本容疑者は当時、職場に出勤する途中で、警察は、事故のあと逃走した理由などを詳しく調べています。

山本翔平容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

山本翔平容疑者が起こした事件の経緯

警察によりますと、山本容疑者は13日午前6時ごろ、大竹市白石1丁目の市道で乗用車を運転中、近くに住む峰本邦子さんをはね、そのまま逃走した疑いがもたれています。

山本翔平容疑者が起こした事件の犯行動機

取り調べに対して「自分がひいたのは間違いない」と、容疑を認めているということで、犯行動機としては。

  • 脇見運転をしていた
  • 怖くなって逃げた
  • 現実を受け入れたくなかった

などが考えられます。

山本翔平容疑者の顔画像やFacebook

山本翔平容疑者の顔画像やFacebook

山本翔平容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで山本翔平容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→山本翔平容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

山本翔平容疑者のプロフィール

名前:山本翔平

年齢:28歳

住所:大竹市元町

職業:建設作業員

罪名:ひき逃げなどの疑い

山本翔平容疑者が起こした事件現場

事件現場は大竹市白石1丁目の市道になります。

山本翔平容疑者の起こした事件の世間の反応

  • 怖くなって逃げちゃったんだろう
    でも逃げちゃダメ、救護しなきゃ
  • ひき逃げだと、身代わりの可能性もあるな。
  • こういう輩を死刑にする法律はないものか。
    どうも飲酒運転の臭いがプンプンしてくる。
  • 逮捕は刑罰ではない。
    今後の取り調べに対して自宅などからの呼び出しに応じず逃走の恐れがあると裁判所が判断してから逮捕する。
    最近ではそれなのに逮捕せず大阪あたりでよく逃げられているが。
    一度逃げたらそりゃ今後も心変わりして逃げる可能性が高いと判断される当たり前の話だ。
  • 前夜のアルコールが残っていたのでしょう。

まとめ

83歳の女性が車にはねられ死亡させる行為ありえません。

逃げなければ救えた命だった可能性もあります。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。