高槻女子中学生電車事故、氏名や学校名!自殺か事故か?

2019年2月2日の午後に高槻市の阪急電鉄京都線の踏切で女子中学生が電車にはねられ死亡しました。

「自殺か?事故か?」ということが疑問視されていますが、彼女はどこの方で電車と事故をした原因は何だったのでしょうか。

 

事件の概要

2日午後、大阪府高槻市の阪急電鉄京都線の踏切で、13歳の女子中学生が電車にはねられ死亡した。

事故があったのは、高槻市にある阪急電鉄京都線・富田駅近くの踏切で、2日午後2時50分ごろ、京都方面に向かう特急電車に、線路上にいた13歳の中学1年生の女子生徒がはねられ、現場で死亡が確認された。

警察と消防によると、女子生徒は事故の直前、現場近くで母親と買い物をしていたが、その後、1人になり、遮断機が閉まった踏切を1人で渡ろうとする様子が目撃されているという。警察は詳しい事故の状況を調べている。

この事故で、阪急電鉄京都線と千里線が一時、運転を見合わせたが、現在は運転を再開している。

このような事件です。

事故の直前までお母様と買い物をされていたということで、ご両親もさぞ驚いてショックを受けたことでしょう。

彼女のご冥福をお祈り申し上げます。

 

事故の現場は?

報道の映像などからこのようなことが分かります。

事故があったのは、高槻市にある阪急電鉄京都線・富田駅近くの踏切で、2日午後2時50分ごろ、京都方面に向かう特急電車に、線路上にいた13歳の中学1年生の女子生徒がはねられました。

 

警察と消防によると、女子生徒は事故の直前、現場近くで母親と買い物をしていたが、その後、1人になり、遮断機が閉まった踏切を1人で渡ろうとする様子が目撃されているという。警察は詳しい事故の状況を調べている。

 

場所としては「阪急京都線の富田駅」近くになっています。

 

コスモ高槻パークステージ前あたりの踏切だと予想されます。

少女の氏名や学校名は?

亡くなった少女は13歳、中学1年生の女子生です。

 

学校名や氏名の公開はありませんが、周辺の公立中学校だとすると

・高槻市立第四中学校

・高槻市立如是中学校

・高槻市立第三中学校

・高槻市立柳川中学校

・茨木市立三島中学校

などが最寄りの公立中学校になります。

最も近くなっているのは「高槻市立第四中学校」で、もし周辺であればここの中学校の生徒ではないかということが予想できます。

事故なのか?自殺なのか?

少女が直前まで買い物をしていたことを考えると「事故」だと思いますが、遮断器が閉まった踏切を「一人で渡ろうとする姿」が目撃されています。

 

ということは自殺の可能性が高くなりそうですね…。

何か急いでいて遮断器が閉まっているにも関わらず、無理に渡ろうとしたのであれば事故ですが果たしてどちらなのでしょうか。

 

いずれにせよ、母親と一緒に買い物に来ていて亡くなってしまうなんてご両親は考えもしなかったことでしょう。

 

世間の声

このような事件に、様々な声があがっています。

 

  • 母親からすれば、まさか一緒に外出して、そのまま娘が帰らぬ人になるとは、考えられないだろうな

 

  • 一緒に買い物に行っていた母親は立ち直れるかな…

 

  • 学校でイジメとかあったのか? それにしても中学生で命を経つのは、親御さんは悔やんでも悔やみきれないだろうね

 

  • 娘さんが亡くなった経緯は分からないけどお母さん ショックが大きすぎるね。さっきまで一緒に居たのにって思いから自分を責めないと良いけど。
  • これは母親がPTSDになると思う。だれかそばにいて心のケアをしてあげないとあとを追ってしまうかもしれない・・・親族の方、目をはなさないようにしてあげてください。

 

  • 近くに居た母親は発狂モノだったろうな。
  • 何か思い詰めていたのかな?直前まで一緒にいたお母さんが心配。

 

  • 踏切を、渡る時は、遮断機が上がっていても左右確認が、必要ですしムリな横断は、しない事です!

 

  • 急ぎの用事と生命は、どちらが大事ですか?名鉄でも踏切事故が多発してますが、踏切は、廃止にしないといけないと思います!その代わりに歩道橋を、設置したり車は、大回りでも高架を通行するべきだと思います!予算の都合もあるかもしれませんが、人の生命には、変えられません。非常停止ボタンだけでは、電車の運転手が、いくら急ブレーキをかけても、事故の回避が困難になります!全国のJRと私鉄各社は、対策を検討するべきだと思います!
  • これって自殺なの? それとも事故?っていうか、俺も転勤でこっちに来て阪急沿線に住んでるけど、踏切が閉じはじめてからも踏切を渡る人がけっこう多いので、いつも驚くので、事故かなって気もする。
    幼少の頃から、そういう大人達をいつも見て習慣になっていた可能性もある。
    いすれにせよ、若くして亡くなった中学生の冥福をお祈りします。

 

 

などという声があがっています。

自殺や事故について疑問視する声や、今後は学校でのイジメの有無について問われるようになってくるでしょう。

まとめ

 

学校でのイジメが原因による自殺なのか、はたまた事故なのか今回の事件はまだ解明されていません。

しかし、13歳という若さで亡くなってしまった女子中学生のことを考えると本当に言葉がありません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

最後までお読み頂きありがとうございます