小久保裕孝 顔画像は?勤務先フェイスブック特定!横浜寿司店同僚刺す

2019年4月23日の正午過ぎ、横浜市港北区の営業中のお寿司屋さんで36歳の従業員である小久保裕孝容疑者が同僚のお腹を刺すなどして殺害しようとしたとして逮捕されました。

 

この小久保裕孝容疑者の顔画像やフェイスブック、事件の概要などについて詳しくご紹介したいと思います。

 

最後までお付き合いお願いします。

小久保裕孝の起こした事件の概要

小久保裕孝の起こした事件の概要についてです。

 

23日正午すぎ、横浜市港北区の営業中の寿司店で、36歳の従業員の男が同僚の男性の腹を包丁で刺すなどして殺害しようとしたとして逮捕されました。

殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、寿司店の従業員・小久保裕孝容疑者(36)です。小久保容疑者は、23日正午すぎ、港北区菊名の寿司店で、従業員の男性(21)の腹部を刃渡り26センチの包丁で刺すなどして、殺害しようとした疑いが持たれています。男性は病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

当時、寿司店は営業時間中で、客から「現場が血だらけになっている」と通報を受けて、事件が発覚したということです。

小久保容疑者は男性と口論をしていて、殴られたことに腹を立て、犯行に及んだということですが、調べに対し、「刺したことは間違いないが、腹は刺していない」と容疑を否認しています。(23日16:54)

小久保裕孝の起こした事件の経緯や犯行動機

小久保裕孝の起こした事件の経緯

2019年4月23日の正午過ぎ、横浜市港北区の営業中のお寿司屋さんで36歳の従業員の男が同僚のお腹を刺すなどして殺害しようとしたとして逮捕されました。

 

殺人未遂で逮捕をされたのは36歳の従業員である小久保裕孝容疑者です。

 

事件の経緯としては2019年4月23日正午過ぎ、横浜市北区菊名の寿司店で従業員である21歳の男性の腹部を刃渡り26cmの包丁で刺すなどして殺害しようとした疑いです。

 

被害にあった男性は怪我をしたものの命に別状はありません。

 

小久保裕孝の起こした事件の犯行動機

今回の事件は寿司店の従業員の同僚同士の口論によって起こってしまったようです。

 

小久保裕孝容疑者は理由については明らかになっていませんが、男性と口論をしていたところ殴られ、それに腹を立てたことから犯行に及んだようです。

 

調べに対しては「刺したことは間違いないが、腹は刺してない」と容疑を否認しているようです。

 

驚くべきことに、寿司店の営業中に起こった事件で「現場が血だらけになっている」と客からの通報によって事件が発覚しました。

 

小久保裕孝の起こした事件のお寿司屋さんは?

 今回寿司店で殺人未遂事件が起こりましたが、事件が起こったのは「神奈川県横浜市港北区菊名」の寿司店である「寿司処大勇」です。

 

こちらの従業員同士が口論となり事件が起こりました。

 

寿司処大勇の情報について

事件の起こった寿司処大勇の情報についてです。
郵便番号:222-011

 

住所:神奈川県横浜市港北区菊名6丁目23-18

 

小久保裕孝の顔画像は?プロフィール

小久保裕孝の顔画像

今回殺人未遂で逮捕をされた小久保裕孝容疑者についてですが、顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

 

また情報が入り次第、更新をしたいと思います。

 

小久保裕孝のプロフィール

ここでは分かっている小久保裕孝容疑者のプロフィールについてまとめます。

 

名前:小久保裕孝

年齢:36

住所:不詳

職業:神奈川県横浜市港北区菊名の寿司店「寿司処大勇」の従業員

逮捕理由:殺人未遂

小久保裕孝のフェイスブック特定!

今回逮捕をされた小久保裕孝容疑者のフェイスブックを特定いたしました。

小久保裕孝の起こした事件の世間の反応

小久保裕孝の起こした事件の世間の反応についてです。
  • 営業時間中に従業員を刺すなんて客は怖かっただろう
  • この店の将来はやばいね
  • 後輩だろうね。年齢的に。21の子に説教してたら反抗されて殴られて包丁で刺したのかな。殴られただけなら自分が被害者だったのに加害者になっちゃダメだろ。
  • >「刺したことは間違いないが、腹は刺していない」と容疑を否認しています。うーん。結果的に腹を刺されているんですけどね。そこじゃねぇよな。まぁ、ええわ。
  • 殴られたんなら殴り返しましょう、凶器はダメ。
  • 小学校の先生が先に手を出した方が悪いって言ってました
  • 21歳が36歳を殴るって。
  • 調べに対し容疑者は「何かを刺したが人だとは思わなかった」と容疑を否認しています。
  • 解体ショーにしてはブラックすぎる。
  • 昔、寿司屋にいたとき、先輩が言ってたな。喧嘩になった時、包丁が近くあるから危ないって、だから巻添え食う前に逃げろって。
  • 背開きではなく、腹開きか!

まとめ

2019年4月23日の正午過ぎ、横浜市港北区の営業中のお寿司屋さんで36歳の従業員である小久保裕孝容疑者が同僚のお腹を刺すなどして殺害しようとしたとして逮捕されました。

いくら殴られてもその腹いせで刺してしまうのはよくありませんね。

最後までお読み頂きありがとうございます。