菅谷涼太の顔画像やFacebook!詐欺未遂容疑!自分探しの旅?!

埼玉県警鴻巣署は5日、高齢女性からキャッシュカードを詐取しようとしたとして、詐欺未遂の疑いで、名古屋市消防局千種署の消防士、菅谷涼太容疑者(21)が逮捕されました。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

菅谷涼太容疑者が起こした事件の概要

埼玉県警鴻巣署は5日、高齢女性からキャッシュカードを詐取しようとしたとして、詐欺未遂の疑いで、名古屋市消防局千種署の消防士男が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

 

埼玉県警鴻巣署は5日、高齢女性からキャッシュカードを詐取しようとしたとして、詐欺未遂の疑いで、名古屋市消防局千種署の消防士、菅谷涼太容疑者(21)=愛知県弥富市前ケ須町=を逮捕した。「やっていない。自分探しの旅をしていた」と容疑を否認している。鴻巣署は詐欺グループの受け子だったとみて調べている。

逮捕容疑は、5日午前10時10分ごろから複数回にわたり、鴻巣市の無職の女性(71)に市職員などを名乗り「市役所からの還付金がある」「手続きのためにカード番号を教えてほしい」などと嘘を言い、女性からキャッシュカード1枚をだまし取ろうとしたとしている。

同署によると、午前10時半ごろ、JR鴻巣駅で警戒していた捜査員が鴻巣市内の住宅街で表札を確認するなどしていた菅谷容疑者を不審に思い、職務質問し発覚。所持品には被害女性の住所を確認できるものがあったという。

名古屋市消防局千種署などによると、菅谷容疑者は8月7日、名古屋市内の交差点で交通死亡事故を起こし、自動車運転処罰法違反で現行犯逮捕、起訴され、休職中だった。名古屋市消防局は職員逮捕を受け、「事実を確認し、厳正に対処する。事態を重く受け止め、再発防止を徹底する」とのコメントを出した。

菅谷涼太容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

菅谷涼太容疑者が起こした事件の経緯

逮捕容疑は、5日午前10時10分ごろから複数回にわたり、鴻巣市の無職の女性(71)に市職員などを名乗り「市役所からの還付金がある」「手続きのためにカード番号を教えてほしい」などと嘘を言い、女性からキャッシュカード1枚をだまし取ろうとしたとしている。

菅谷涼太容疑者が起こした事件の犯行動機

「やっていない。自分探しの旅をしていた」と容疑を否認していますが、考えられる犯行動機としては。

  • 金目的
  • 借金があった
  • 生活資金目当て

などが考えられます。

菅谷涼太容疑者の顔画像やFacebook?プロフィール

菅谷涼太容疑者の顔画像やFacebook

菅谷涼太容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで菅谷涼太容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→菅谷涼太容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

菅谷涼太容疑者のプロフィール

名前:菅谷涼太

年齢:21歳

住所:愛知県弥富市前ケ須町

職業:千種消防署の消防士

罪名:詐欺未遂の疑い

8月7日に菅谷涼太容疑者が起こした交通死亡事故の内容

菅谷容疑者は8月7日、名古屋市内の交差点で交通死亡事故を起こしております。

その時の画像がこちらです。

飯田達史容疑者が起こした事件現場

今回の詐欺未遂の事件現場は鴻巣市になります。

菅谷涼太容疑者の起こした事件の世間の反応

  • 消防士さん、自分探しの旅しなくても、自分はそこに居ると思いますよ。。
  • 名古屋市消防局として「>事実を確認し、厳正に対処する。」交通死亡事故で逮捕時の処分が休職で 今回の高齢者からキャッシュカードを騙し取ろうとした容疑では 懲戒解雇処分にするのでしょうけど
    事件に応じ あとから処分することは可能だと思うのですが

    「>事態を重く受け止め、再発防止を徹底する」???
    また、事件が起きないように再発を未然に防ぐってことですよね。
    消防職員に、オレオレ詐欺グループに加担して受け子してはダメですよ~って個別面談でもして消防士に釘を刺すのかな?
    それとも、誓約書でも作成して書名させるの?

    再発防止策なんて皆無なのに、あるかのように想定し表向きの発表では適当に体裁を取り繕うその姿勢、
    出来もしないことを消防局として 徹底しておきますね~そのデタラメさ加減が いただけませんね。

  • 個人的な採用面接官をした経験による観測なので、
    何も根拠はないのですが、
    「自分探しの旅」をする若者は、自分を家に忘れて来てる。
  • 若い頃は自分も探したけどな…。
    一番見つからないものかもね。
  • 今 消防士になるのも大変なのに 年収なんかかなりいいのに もったいない この言葉口にして成功した人の話しあまり聞かないな
  • 事故はもしかしたら偶発的なものかも知れないけど、詐欺は自ら起こした犯罪。
  • あなた自身は刑務所にいますよ。よかったですね。自分自身が見つかって。
  • 若いのに経験豊富な若者だ。
  • 逮捕されて起訴されてたのに外にいるってことは起訴猶予がついたってことだよね
    そして休職中
    貯金してなかったら生活は困るし安易に楽して稼ごうって結論に至ったのは予想できるけど起訴した遺族からしたら一カ月後に親族殺した人が別件で逮捕って余計腹立たしいだろうね
  • その時間はたっぷりあるよ。
  • 人は一生かかっても出会わなければいけない人がいる。
    それは「自分」である。
  • これから本当の自分探しの旅が始まりますね
    険しい道のりだと思います!
  • 自分探ししてみたら、詐欺師だったという事ですね。
  • 自分なんて、どこに行ってみたってあるわけないと思う。
  • 自分探しとか寝言がクローズアップされた記事だが、交通事故で人を死なせてるようではないか

まとめ

自分探しの旅とは何だったのでしょうか?

交通死亡事故を起こし休職中で更に犯罪を犯す、ありえない行為です。

このような事件は2度と起きて欲しくないです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら