霜降り明星 せいや ハゲの原因は集団いじめ?! エピソードが素敵だと話題に

漫才日本一を決めるM-1グランプリ2018の決勝戦が2日に行われ、見事4640組の頂点に立ったのが、「霜降り明星」だ。 霜降り明星は平成生まれ同士で、決勝進出コンビの中では最年少とのこと!

彼らのプロフィールや経歴も見ていきたいと思いますが、ボケ担当のせいやさんがハゲてるとも話題になっております…その原因は「いじめ」が原因とのこと、しかし、このいじめがお笑いを目指すきっかけにもなったとのことです。

 

最後までどうぞお付き合いください

 

霜降り明星 M-1グランプリ制覇!

漫才日本一を決める「M-1グランプリ2018」決勝戦が12月2日に行われ、初の決勝進出となった霜降り明星が4640組の頂点に立った。

2013年結成の霜降り明星は、今回の決勝進出コンビの中では最年少。平成生まれ同士・1990年代生まれ同士のコンビの決勝進出は初めてだったが、その勢いとネタの新しさだけでなく、漫才の技術も高評価。審査員の上沼恵美子は「うまい。(今回お気に入りと公言していた)ミキより好きかも」と大絶賛するほどだった。

トレンドニュースより引用

 

霜降り明星 プロフィール

 

粗品

(1993年1月7日 – )

  • ツッコミ担当。立ち位置は右。
  • 大阪府出身。私立同志社国際高校卒業、同志社大学中退。血液型O型。身長:180cm。体重:54kg。
  • 『ルパン三世 カリオストロの城』でのルパン三世と同じコスチュームを舞台衣装としていた。
  • 高校在学中に、韓国に留学経験のある帰国子女。
  • ピン芸人のパーマ大佐とは、高校時代にハイスクールマンザイで知り合って以来の友人である(同期ではない)。霜降り明星がABCお笑いグランプリで優勝した際には、ブログで祝福のコメントをした[2]
  • その他詳細は、

せいや(せいや、本名:石川 晟也(いしかわ せいや)

1992年9月13日 – )

  • ボケ担当。立ち位置は左。
  • 大阪府出身。東大阪市立盾津中学校、大阪府立布施高校、近畿大学卒業。血液型A型。身長:162cm。体重:70kg。
  • ものまねが得意で、武田鉄矢や坂田利夫、笑福亭仁鶴、シャンプーハットてつじ、桑田佳祐などのレパートリーがある。
  • 現在の舞台衣装は、かまいたち山内健司から譲り受けたものである。
  • 趣味は、古い曲や歌謡曲を歌うこと、フォークギター演奏、カラオケ喫茶、サッカー[3]
  • 特技は、ものまね、ヘッドスライディング(実際はできないと2018年1月28日放送分の『霜降り明星のだましうち!』で公言)、サッカーのリフティング、フォークギター演奏、歌謡曲をビブラートをかけて歌うこと、出身校・近畿大学に詳しい、一度見た映像を脳内に映像として残しておけることやそれを再現できる記憶力があること[3]
  • アグネス・チャンのファンで15歳のときにファンクラブに入会した。
  • ポンコツだと言われることが多い。エピソードとして、アルバイトで皿を一気に40枚割る、カレーうどんに麺を入れ忘れる、新幹線の切符を頻繁に失くしてしまう[4]などがある。
  • 芸人でルームシェアをしている。メンバーは真べぇ(ダブルアート)、今井将人(ヒガシ逢ウサカ)、らぶおじさん(絶対アイシテルズ)、ケツ(ニッポンの社長)[5]
  • マーベル・コミック作品の大ファンである。

 

せいやのハゲの原因はいじめ?

 

高校時代のいじめ

せいやは小学校~高校までサッカーをしていた。中学時代はサッカー部のキャプテンを務めるほど人気者だったが、高校入学後、集団でいじめを受けるようになる。「笑いでいじめを跳ね返そう!」と明るく振舞い、高校に通学したが、いじめはエスカレートしていった。その結果、頭皮が抜ける脱毛症になった。母親から「もう転校して」と懇願されても高校に通い続けた。

高校の文化祭で劇を作るようになった時、せいやは、いじめグループから「お前ひとりで作れや」と言われ、自分で考えたコントをクラスで発表した。そのコントが好評で、文化祭で表彰された。表彰式の壇上の上で「いじめを跳ね返したぞ!!」と叫んだら、歓声が湧き、映画のように盛り上がった。その後いじめはなくなり、「芸は身を助ける」と実感した。この時の出来事を本にするのが夢だと話している。

Wikipediaより引用