佐藤祐利の顔画像あり!Facebook!小学生女児を虐待!虐待した理由がヤバい!

2019年5月、元交際相手の7歳の娘の頭や顔を殴るなどしけがをさせたとして、26歳の無職の男が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、住所不定・無職の佐藤祐利容疑者(26)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

佐藤祐利容疑者が起こした事件の概要

2019年5月、元交際相手の7歳の娘の頭や顔を殴るなどしけがをさせたとして、26歳の無職の男が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

札幌で小学校低学年の女子児童を殴ってけがをさせた疑いで逮捕された、母親の元交際相手の男は、「家の鍵をなくしたのでやった」と供述していることがわかりました。

住所不定、無職の佐藤祐利容疑者26歳は、今年5月、札幌市中央区の元交際相手の女性のアパートで、女性の長女で小学校低学年の女子児童の頭や顔を素手で殴ってけがをさせた疑いで、10日午後、送検されました。
警察によりますと、佐藤容疑者は、母親が仕事で留守の間、たびたび女の子の面倒を見ていて「家の鍵をなくしたのでやった。しつけのために殴った」と容疑を認めているということです。
女の子が暴行の翌日、「たたかれた」と学校に相談。学校からの連絡で女の子を保護した児相が警察に通報し、事件が発覚しました。
警察は日常的な虐待がなかったか調べています。

佐藤祐利容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

佐藤祐利容疑者が起こした事件の経緯

佐藤容疑者は今年5月、札幌市中央区の元交際相手の女性のアパートで、女性の長女で小学校低学年の女子児童の頭や顔を殴り、けがをさせた疑いがもたれています。

佐藤祐利容疑者が起こした事件の犯行動機

「家の鍵を無くしたのでしつけとしてやった」と容疑を認めていることから、犯行動機としては。

  • 日常的に行っていた
  • ついカッとなってしまった
  • 機嫌が悪かった

などが考えられます。

佐藤祐利容疑者の顔画像やFacebook

佐藤祐利容疑者の顔画像やFacebook

またこちらで佐藤祐利容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→佐藤祐利容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

佐藤祐利容疑者のプロフィール

名前:佐藤祐利

年齢:26歳

住所:不定

職業:無職

罪名:傷害の疑い

佐藤祐利容疑者が起こした事件現場

事件現場は札幌市中央区にある元交際相手の女性の自宅になります。

佐藤祐利容疑者の起こした事件の世間の反応

 

  • 母親からしたら好きで信用してる相手かもしれないけど、子供からしたら急に見ず知らずの男と2人きりなんて怖いと思う。
    今回は虐待ということだけど、母親のいないところで性的虐待を受ける可能性だってある。
    シングルマザーは恋人を作るなとは言わないけど安易に子供を預けるべきじゃない。
  • 26歳で無職?殴って躾けていいですか?
  • この男はクソみたいな奴だ、って事でそこは間違いない。
    こんな苦しいニュースを見る度に思うのだが、
    私も幼少期は両親から酷い虐待にあい、子を持つことが恐怖だった。
    いざ結婚し妊娠が判明した時、トラウマもあり不安しか無かったが自分なりに子育て本を大量に読み漁り、毎日手探りで必死で子育てをした。
    もちろん親の手など借りずに。
    子育ては本当に、親としての覚悟がかなり要る。
    きちんと愛情を注ぐことが何よりも大切で、親は今まで自由に生きてきた全てを諦める覚悟で我が子と向き合う必要がある。
    私は子供達と出会えて本当に幸せだと思えるが、いかに育児が大変なものなのか、親の愛情がいかに大事かをしっかり学んでから子を持つ必要があると思う。
    それを知らずに子を持つ人が多すぎると思う。
  • どこまでの事をしたのかわからないが、助けを求めたにからには子供には伝わらなかっただろうし、ただの虐待なのかも知れない。もし後者なら厳しく罰して欲しい。

    がしかし、最近の親は躾が出来ない奴らが多すぎる!
    心が通じてないのに、叩いたりしたらそれは暴力・虐待。
    心が通じるからこそ、げんこつは効くのだ。しないのが一番だが、子どものうちは分からせるためにも必要。心と体の痛みが分かれば、人を傷つけるようなこともしない。
    最近の親は、躾を間違ってる。親だからこそ子供を強く叱ることは必要!公共の場で大声で走り回ってるガキの親はろくでもない!

  • シングルマザーと若い男の組合せは
    本人同士は幸せでも
    子供が幸せになるのは難しいのかもしれない
  • 26歳の男でしょ。良く預けて仕事できるよな。元交際交際相手に良く預けられるわ。
    もう他人でしょ。
    普通は気が気じゃないけどな。叩かれてただけで済んでれば良いけど。性的虐待に合っててもおかしくないからな。2人きりだと何してても分からないし、女の子だよね。もう少し危機感持って預ける人選定しろよ。預けなければ働けないのも分かるが、全ては母親の離婚から始まってるんだから、母親がしっかりしてほしい。
    そもそも学校から児相に通報されているが、母親は叩かれたとか把握してたのか。こんなことは日常茶飯事で見過ごしてたのか。
    勘弁してもらいたい。子供をなんだと思ってるんだ。
  • 児童相談所の権限を強化して、子供の安全を図って欲しい。警察等との連携強化や、児童相談所に逮捕権限を与えたり、武器の携帯を認めたりしないと悲劇はなくならない。
    児童相談所の職員の方々には感謝と尊敬、権限、働きに見合う報酬を払うべき。
    職務怠慢や放棄なら、刑事・民事裁判で然るべき処分を。
  • 虐待するのは、再婚相手や彼氏です。暴力だけでなく性的虐待も心配です。異変を感じたら別れて子どもを守ってほしい。
  • 今回は児相も機能したんだな。
    詩梨ちゃんのこともあったんだから、これからもしっかりやってよ。
  • カギは大事だからなくしちゃだめだよ。

    躾でゲンコツでぶたれたことあるが、目から星が見える現象を初めて見た。そのくらい強烈だった。親から直接打撃を喰らったのは1回だったが、逆に自分の記憶でもしっかり残っている。
    大事な時にはそういう痛みを伴う躾も大事。

    日常的に難癖付けてぶっ飛ばすのは虐待。
    きっと26歳無職からしても親からそういう躾をされてこなかったのだろうな。
    まずは働け。
    お前の両手は子供を虐待するためにあるのか?

まとめ

鍵を無くしただけで殴るなんてありえない行為です。

暴力はしつけではないです、きちんと反省してほしいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。