斉藤義一の顔画像やFacebook!交通トラブル!カッとなって殴った!あおり運転か?!

29日、愛知県岡崎市で、交通トラブルをきっかけに、男性の顔を殴りケガをさせたとして46歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、愛知県岡崎市の会社員・斉藤義一容疑者(46)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

斉藤義一容疑者が起こした事件の概要

29日、愛知県岡崎市で、交通トラブルをきっかけに、男性の顔を殴りケガをさせたとして46歳の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、愛知県岡崎市の会社員・斉藤義一容疑者(46)で、29日午後1時すぎ、岡崎市内の県道で、交通トラブルになった公務員の男性(25)の顔を拳で数発殴りケガをさせた傷害の疑いです。

警察によりますと、トラブルの直前に斉藤容疑者の運転する乗用車と男性が乗ったオートバイが接触する事故が起きていたということです。

調べに対し、斉藤容疑者は容疑を認め、「バイクがドアミラーに接触したから、幅寄せして停めた。カッとなって殴った」などと話しているということです。

警察は、斉藤容疑者があおり運転をしていた可能性もあるとみて、当時の状況を詳しく調べています。

斉藤義一容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

斉藤義一容疑者が起こした事件の経緯

斉藤容疑者は29日午後1時頃、岡崎市内の県道でオートバイに乗っていた公務員で25歳の男性の胸倉を掴み、拳で顔を数回殴ってケガを負わせた傷害の疑いが持たれています。

斉藤義一容疑者が起こした事件の犯行動機

「バイクがドアミラーに接触したから、幅寄せして停めた。カッとなって殴った」などと話しているということです。

斉藤義一容疑者の顔画像やFacebook?プロフィール

斉藤義一容疑者の顔画像やFacebook

斉藤義一容疑者の顔画像は現在のところ公表されていないようです。

Facebook等SNSについても調べてみたのですが、斉藤義一容疑者と特定できるSNSは見つかりませんでした。

斉藤義一容疑者のプロフィール

名前:斉藤義一

年齢:46歳

職業:会社員

在住:岡崎市欠町

罪名:傷害の疑い

斉藤義一容疑者が起こした事件現場

事件現場は愛知県岡崎市の県道になります。

斉藤義一容疑者の起こした事件の世間の反応

人を殴ると自分の手も痛いはずだ。自分を大切にして、きちんと自己承認が出来ていればそんな事はしない。未熟な心が伺える。怒りは誰にでもある。悲しみや喜びと同じくらいに。だからこそ、怒りで生きてはいけない。怒りだけをコントロール出来ないでは、人生つまらないのです。

腹立つのも分からなくはないけど、手を出したらいかん。
接触してるんだったら、時間はかかるかもしれないけど警察に届けてちゃんと処理しなきゃ。
いい大人のすることじゃない。

岡崎は気が短い人が多いくて、
すぐカッとなるので怖いね。

バイクなんて相手にしたらダメ。

すぐに暴力を振るう日本人、怖いです。

これで会社をくびになったらどうするんだろ 考えが先に立たないかな~?

バイクの公務員にも何らか加害者を怒らせる原因があったのでは?

混んでいる道でバイクがすり抜けてくるとムカつくけどな。

バイクの無謀な追い越しはやめてほしい、事故のもとになる、最近無謀なバイクも多い、無理してまで、追い越すことはないと思う、煽りと変わらないぐらい、無謀バイクも取り締まって欲しい

そもそもバイクが接触した事による物なら車は割合が少し軽いはずなのに
、態々逮捕されてどうするのか。
貰うものより払うほうが大きくなる。

バイクの運転マナーが悪い人は多い。複数車線での車線間のすり抜け、左側からの追い越し。
車側からすると本当に怖い。

メディアもバイクの悪質運転も取り上げて欲しい。

かといって殴って良いわけではない。警察を呼んで事故処理すれば良い。理性をもって行動しましょう。

高速道路の渋滞を好き勝手に擦り抜けて、黄色の実線も平気でまたいで、自転車専用の左車線から追い抜いたり本当にマナーが悪い人が多い気がします。どんな場合でも暴力はダメだけど、マナー守れないヤツは事故にあえば良いと思う。自分が巻き込まれて当事者にならないように気をつけます。

それは接触事故だから警察に届ける案件であって…… 暴力沙汰とは感心しないな……

幅寄せして殴るのは間違ってるけど、
文面からみるとバイクを運転してた人はミラーと接触しても止まらず逃げようとしてたんでしょ?
暴力なんて振るわずナンバー覚えるか、信号待ちで声をかけるかで警察突き出してやればいいのにね。後先考えず暴力振るうから自分が全面的に悪になるんよ。

バイクの運転手は逃げるつもりだったのだろうな。幅寄せされなきゃ止まらなかったのだから。当て逃げを止めた理由としては一理ある。が、その後の行動が幼稚で後先考えない行動。交通事故と刑事事件は別々に対応してくださいね。
当てられ逃げられそうになったから止めた。煽り運転ではありませんね。この後の行動は暴行罪で起訴、送検されてください

まとめ

なんだかの理由でバイクが斉藤義一容疑者の乗用車に接触したのでしょう、それでも暴力は絶対いけません。

きちんと話し合いで解決できなかったのでしょうか?

残念な事件です。

このような事件は2度と起きて欲しく無いです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら