中路正章の顔画像やFacebook?酒を飲んで車を運転!歩行者の男性と衝突!

飲酒運転をして歩道に突っ込み、男性をはね死亡させた疑いで、35歳の会社員の男が逮捕されました。

逮捕されたのは、京都市西京区の会社員・中路正章容疑者(35)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

中路正章容疑者が起こした事件の概要

飲酒運転をして歩道に突っ込み、男性をはね死亡させた疑いで、35歳の会社員の男が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

4日未明、京都市右京区で酒を飲んで車を運転した上に、歩行者の男性と衝突し死亡させたとして中路正章容疑者(35)が逮捕された。現場は、京都市右京区嵯峨柳田町の府道で、4日午前4時半ごろ、「車が横転している」と消防に通報があった。警察によると、車は歩道に乗り上げた後、散歩していた寺西達哉さん(39)と衝突し、横転したとみられる。寺西さんは病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。中路容疑者の呼気からは基準値を上回るアルコールが検出されたということで、酒気帯び運転と過失運転致死の疑いで逮捕された。中路容疑者は「酒を飲んで運転したことに間違いない」と容疑を認めており、警察は危険運転致死の容疑も視野に捜査している。

中路正章容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

中路正章容疑者が起こした事件の経緯

中路容疑者は、4日早朝、右京区嵯峨柳田町の府道を車で走行中、歩道を歩いていた寺西達哉さん(39)をはねて死亡させた疑いがもたれています。

中路正章容疑者が起こした事件の犯行動機

中路容疑者は「酒を飲んで運転したことに間違いない」と容疑を認めていることから、犯行動機としては。

  • 常習的に飲酒運転をしていた
  • ちょっとそこまでと軽い気持ちで運転した
  • 飲酒運転がバレないと思っていた

などが考えられます。

中路正章容疑者の顔画像やFacebook

中路正章容疑者の顔画像やFacebook

中路正章容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで中路正章容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→中路正章容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

中路正章容疑者のプロフィール

名前:中路正章

年齢:35歳

住所:京都市西京区

職業:会社員

罪名:過失運転致死と酒気帯び運転の疑い

中路正章容疑者が起こした事件現場

事件現場は右京区嵯峨柳田町の府道になります。

中路正章容疑者の起こした事件の世間の反応

  • 冷えたビール等は自動車のお客には売らないという方法も取るべきかな
    自宅で、冷やして飲んでください考えるしかないね。
    冷えてない場合は、消費税を酒税に含め、冷えている場合は、消費税をかければいい。
    飲み屋は、飲酒運転が発覚した場合は、営業停止にするしかないね
  • 飲酒運転はなぜするの?飲んだ後に運転する人の気持ちが、全くわからない。
  • 被害者も加害者も30代。
    高齢者の事故が注目される昨今で、飲酒運転はそれら以上にたちが悪い。
    これはもう殺人事件ですよ。
  • 逮捕されて酔いは醒めたかな?
  • あほやなぁ。
  • 被害者は歩いてただけで、酔っ払い運転のアホに殺されたのと同じ。
    連日記事になっているモラルのない奴らが起こす飲酒運転の対策を、もうホンマに早急にしないとダメだと思う。
  • 飲酒運転の車にはねられて人生終えるなんて嫌だ。
  • 毎日毎日お酒に絡んだ事件事故のニュースを目にするが何故もっと厳罰化を促進しないの。 消費税上がるスピードは早いのに、飲酒運転の罰則強化はなぜ遅い。人の命を守る為に厳罰化希望します。
  • 死ぬべき人間は、悪さをしたほう。
    非のない歩行者ではない。
  • 酒類製造、販売など 全面禁止を!
  • 真夜中に飲酒検問はやってないと思い運転したのだろう。お酒飲んで運転してはダメって何で理解できないのだろうか。バカなのか
  • 酒飲みアホ不良運転手は減らんね、人も跳ねて死亡させて、残酷で極悪非道。人間の皮を被った悪魔
  • いまだ無くならない飲酒運転!飲んだら乗るなよ!こいつもう人生終わりだ!人を殺してしまった!
  • まだ、おんの!
    こんなバカのために、人生終わらせられな
    あかんの。

まとめ

普段から飲酒運転していたのでしょうか?ありえない行為です。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。