三輪有紀奈の顔画像やFacebook!介護福祉士が入所男性切りつけか?!その理由がヤバい!

愛知県蒲郡市の介護施設で、入所している男性を果物ナイフで切り付け、けがをさせたとして、介護福祉士の女が逮捕されました。

傷害の疑いで逮捕されたのは、幸田町の介護福祉士、三輪有紀奈容疑者(22)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

三輪有紀奈容疑者が起こした事件の概要

愛知県蒲郡市の介護施設で、入所している男性を果物ナイフで切り付け、けがをさせたとして、介護福祉士の女が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

介護施設内で入所者の男性をナイフで切りつけたとして愛知県警蒲郡署は10日、同県幸田町、介護福祉士、三輪有紀奈容疑者(22)を傷害容疑で逮捕した。

容疑は9日午後5時半ごろ、勤務先の同県蒲郡市の介護施設で、入所者の男性(66)から介護方法を注意されたことに腹を立て、施設の台所に置いてあった果物ナイフで男性の左足を切りつけ、全治2週間のけがをさせたとしている。「間違いありません」と容疑を認めているという。

同署によると、三輪容疑者は「以前から男性に介護のやり方について文句を言われていた」と話しているという。

三輪有紀奈容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

三輪有紀奈容疑者が起こした事件の経緯

警察によりますと、三輪容疑者は9日夕方、勤務している蒲郡市の介護施設で、入所している男性(66)の左足を果物ナイフで切りつけた疑いがもたれています。

三輪有紀奈容疑者が起こした事件の犯行動機

「介護のやり方に以前から文句を言われたりしていた」と容疑を認めているということで、犯行動機としては。

  • ストレスが溜まっていた
  • 入所男性が気に入らなかった
  • ついカッとなってしまった

などが考えられます。

三輪有紀奈容疑者の顔画像やFacebook

三輪有紀奈容疑者の顔画像やFacebook

三輪有紀奈容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで三輪有紀奈容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→三輪有紀奈容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

三輪有紀奈容疑者のプロフィール

名前:三輪有紀奈

年齢:22歳

住所:愛知県幸田町

職業:介護福祉士

罪名:傷害容疑

三輪有紀奈容疑者が起こした事件現場

事件現場は蒲郡市の介護施設になります。

三輪有紀奈容疑者の起こした事件の世間の反応

 

  • 人相手の仕事で冷静に対応できない人は向いてないと思うよ。人間対人間だからね。自分が悪いなんて思いたくない者同士よ。
  • 難しい介護の現実を垣間見る事件。
    これは根深い問題。
  • どこの施設?
    これからもっとおかしな老人はでてくるかと思う。
    はっきり言えば老害。
    こんな人に限って長生きする。
  • 介護士が入所者との問題を
    士長やケアマネに相談しても
    何もしてくれないらしい。3ヶ月の辛抱だからみたいな、

    老害老人が入れ替わり入所してきて
    何の解決にもならない。

    モラハラ、パワハラ、セクハラ老人やその家族にはは
    強制退所も必要ですね。

  • 入所者を傷つけるのは、絶対にやってはいけない行為であることを前提にしますが、介護士の仕事は本当に大変で、ストレスが多い仕事です。そんな中で、入所者のセクハラ、暴言、暴力は日常的にあり、それに対して文句を言えません。
    場合によってはストレスでどうにかなりそうな時もあると思います。
    それを知っている人は、複雑な思いでニュースを見ているのではないでしょうか。
    でも、絶対にやってはいけない行為です。
  • 私の祖母は痴呆と緑内障から来た失明。母と叔母が家も近い事から引き取った。私は介護の道に行きたくて大学も社会福祉関係の大学。実習で痛感した。祖母とおばあちゃんやおじいちゃんの差を。辛かった。だからでは無いし、許される事でもないが介護職員の気持ちは痛い程わかります。収入とか言うが、本質は違う。ギャップです、。大学でそう言う事こそ教えないと日本の将来はない。
  • あれこれ注文を言ってくる人は確かにいらっとしますね。しかも腰痛いし、寝不足で頭痛いしふらふらになりながら介護士は頑張っているのにね。刺してはいかんけど。働いていたので痛いほど気持ち分かる
  • 20年くらい前に介護の仕事をしたときにおむつの替え方、体の傾け方の細かいことに何度文句を言われて泣かされたことか。
    気持ちは分かるが若さゆえの過ち。切ない。
  • 老害を切り付けたくなる気持ちは痛いほどわかる。
    うちらが支えてるのにね。若者は無罪で。
  • 絶対に許されるべきではない。まったく最近の若者は物騒だ。だいたいナイフを持ってくる時点で頭がおかしいんだよ。若者にナイフを持たせるべきではない。何をしでかすか分からないからな。法で若者のナイフ所持禁止法案が出来て欲しい。
  • 犯人は男かと思ったら女だった。この高齢者は、介護職員から見たら、毎度口撃して来る厄介な入所者かもしれない。でも家族にとってはかけがえの無い大事な存在だという事を忘れないで欲しい。
  • 認知症、または暴力型アルツハイマーの高齢者は、社会的にも周囲の人間に迷惑ばかりかけるので、死刑または尊厳死という新法改正をお願いします
  • 安楽死法案ほしいよ

まとめ

どのような状況でも怪我をさせてはいけません。

介護の仕事、様々思い通りいかないこともたくさん有ると思います、そような時こそきちんと上司に相談するとか方法があったはずです。

残念な事件です。

最後までお読み頂き有難う御座いました。