牧野祐貴の顔画像やフェイスブック!金目的?ビットコイン1千万騙す

約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取ったとして24歳の牧野祐貴容疑者ら男3人が逮捕をされました。

そんな牧野祐貴容疑者の顔画像やフェイスブックは明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要も含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

牧野祐貴の起こした事件の概要

牧野祐貴の起こした事件の概要についてです。

神奈川県警は2日、約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取ったとして、詐欺の疑いで東京都練馬区の牧野祐貴容疑者(24)ら男計3人を逮捕した。県警によると、いずれも詐欺グループのメンバーで、電話をかける「かけ子」とみられる。仮想通貨が被害に遭った特殊詐欺事件の立件は全国初。

3人の逮捕容疑は、8~9月、仮想通貨売買ソフト販売会社の社員などを装い、岡山県倉敷市の70代男性に電話。名義貸しによるソフトの購入を持ちかけた後、「名義貸しは違法。和解のために代金全額を支払う必要がある」などとうそを言い、ビットコインを口座に送金させ詐取した疑い。

暗号資産のビットコインをだまし取る振り込め詐欺が、全国で初めて摘発されました。

特殊詐欺の疑いで逮捕されたのは、東京・目黒区に住む大野亮平容疑者(30)ら3人です。3人は今年8月から9月ごろにかけ、岡山県に住む70代の男性に、実態の無い「暗号資産の売買ソフト」の転売を持ちかけたうえで、後日、「名義を貸してのソフトの転売は違法です」「和解のためにはソフト代金を全額支払う必要がある」などと電話をかけ、およそ1000万円相当のビットコインをだまし取った疑いが持たれています。

神奈川県内では今年に入り、ビットコインをだまし取る被害が4件確認されていて、警察は余罪を追及しています。

牧野祐貴の起こした事件の経緯や犯行動機

牧野祐貴の起こした事件の経緯

約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取ったとして24歳の牧野祐貴容疑者ら男3人が逮捕をされました。

事件の経緯としては8〜9月に

仮想通貨売買ソフト販売会社の社員などを装って、岡山県倉敷市の70代男性に電話をしました。

そして名義貸しによるソフトの購入を持ちかけたあと「名義貸しは違法。和解のために代金全額を支払う必要がある」などと嘘をついて、ビットコインを口座に送金させたとされています。

牧野祐貴の起こした事件の犯行動機

約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取った牧野祐貴容疑者。

犯行動機については明らかとなっていません。

しかし考えられることとしては「お金を稼ぐ目的だった」という可能性が高いでしょう。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

 

牧野祐貴の顔画像やSNS!プロフィール

牧野祐貴の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

牧野祐貴のフェイスブックなどのSNS!

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

牧野祐貴のプロフィール

ここではわかっている情報についてまとめます。

名前:牧野祐貴容疑者

年齢:24歳

住所:東京都練馬区

職業:不明

逮捕理由:詐欺

世間の反応

  • ビットコインを理解しながらも騙される70代男性。。
  • トカゲの尻尾切りにならなければよいのですが。
    便利になると当時に犯罪も多様化していくのは仕方がない事。一人でも多く、そういった人が捕まりますように
    一人でも多く、被害に遭われる方々が減りますようにとはいえ
    つまるところ自己防衛が一番ですね( _
  • 仮想通貨なんてやらないにかぎるわ
  • 逮捕ということは、仮想通貨を通貨として法的に認めたことになる。

まとめ

約1千万円相当の仮想通貨ビットコインをだまし取ったとして24歳の牧野祐貴容疑者ら男3人が逮捕をされました。

そんな牧野祐貴容疑者の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました