和田政宗,暴行,犯人,動画,画像あり!特定か?選挙中暴力罪は?逮捕か?

 

参議院比例代表に立候補をしている「和田政宗」さん。

和田政宗議員が仙台市青葉区の商店街で暴行をされて騒動となっています。

そんな暴行をした犯人の顔画像や動画、経緯などについてご紹介させていただきます。

最後までお付き合いお願いします。

和田政宗議員に暴行する犯人特定か?【動画】

参議院比例代表に立候補をしている「和田政宗議員が仙台市青葉区の商店街で暴行をされて騒動となっています。

事件があったのは2019年7月10日の午後4時0分頃。

そんな動画がこちらです。

 

和田政宗議員への暴行の犯人特定か?顔画像あり

今回和田政宗議員に暴行をする犯人。

犯人は和田政宗議員が笑顔で握手をしようとしたところ、暴行をしています。

政治思想の問題で、批判的な意思があったことで和田政宗さんにこのような暴行をしたのかもしれませんが手を上げてしまうのはアウトです。

顔画像や動画、場所なども特定されていることから逮捕となるのも時間の問題でしょう。

そんな犯人の顔画像がこちらです。

 

 

和田政宗議員の選挙中での暴行は罪になる?

選挙活動を妨害するような行為。

ましてや、人に手を上げるという行為。

これは、犯罪となるのでしょうか?

結露としては、暴行をしているのであれば「暴行罪」そして怪我をさせれば「傷害罪」として立派な犯罪として成立します。

暴行罪は2年以下の懲役または30万円以下の罰金。

傷害罪は15年以下の懲役、または50万円以下の罰金となります。

今回の暴行をした犯人も逮捕をされることでしょう。

和田政宗議員は過去にも暴行されている?

和田政宗議員は今回だけでなく、過去にも暴行をされたことがあるようです。

その際には辺野古活動家が3人書類送検されています。

沖縄県警が、米軍普天間飛行場(同県宜(ぎ)野(の)湾(わん)市)の移設先、名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前で、自民党の和田政宗参院議員(43)=当時日本のこころを大切にする党、宮城県選挙区=らを殴るなどしたとして、基地反対活動家の男3人を暴行容疑で書類送検していたことが22日、分かった。送検は1月9日付。

名護署によると送検容疑は平成28年5月9日、キャンプ・シュワブゲート前に設置された違法テント近くで演説していた和田氏と、随行していた日本のこころを大切にする党の党員男性に暴行したとしている。

和田氏によれば当時、道路用地を不法占拠しテントを張って活動をしている活動家たちに対し、合法的な抗議活動をするよう訴えていたところ、その演説を制止しようと活動家3人が和田氏を小突いたり腕をひっかいたりした。また、随行の党員男性はプラカードの尖った部分で顔面を突かれ、転倒したという。

和田氏は22日、産経新聞の取材に「法を犯して反対意見を封殺する姿勢は絶対に許されないし、県民、国民への理解を得られるのか極めて疑問。抗議活動自体は尊重しているが、地元の意見をしっかり反映したものであるべきだ。(活動家自身は)『非暴力』と言っているが、実態は暴力的なものだ」とコメントした。

 

 

これまでにも辺野古周辺と和田政宗議員が衝突して暴力を振るわれていることがあるようです。

 

和田政宗議員のプロフィール

和田 政宗は、日本の政治家。自由民主党所属の参議院議員。元NHKアナウンサー、ジャーナリスト。自由民主党広報副本部長。 みんなの党青年局長、次世代の党幹事長、政策調査会長などを歴任

 

まとめ

参議院比例代表に立候補をしている「和田政宗」さん。

和田政宗議員が仙台市青葉区の商店街で暴行をされて騒動となっています。

今後の逮捕などの情報が気になりますね。

最後までお読み頂き有難う御座います