小松弘幸の顔画像やFacebook!移動式速度取締装置!何故ネットのデマ信じた!?

埼玉県警は21日、道交法違反(速度超過)の疑いで同県上尾市、会社員小松弘幸容疑者(34)を逮捕した。県警によると、移動式自動速度違反取り締まり装置を使って逮捕につながった全国初のケース。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

小松弘幸容疑者が起こした事件の概要

埼玉県警は21日、道交法違反(速度超過)の疑いで同県上尾市、会社員小松弘幸容疑者(34)を逮捕した。県警によると、移動式自動速度違反取り締まり装置を使って逮捕につながった全国初のケース。小松容疑者は「上申書を出せば違反逃れができる」というインターネット上の虚偽情報を信じ、出頭要請を拒んでいた。

逮捕容疑は4月5日、同県蓮田市の制限速度40キロの県道で、時速78キロを出して乗用車を運転した疑い。

県警は、任意の取り調べのため複数回出頭を求めたが、小松容疑者は「車を第三者に貸しており名前は明かせない。警察の要請には応じない」との上申書を送り、拒否していた。

小松弘幸容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

小松弘幸容疑者が起こした事件の経緯

逮捕容疑は4月5日、同県蓮田市の制限速度40キロの県道で、時速78キロを出して乗用車を運転した疑い。

小松弘幸容疑者が起こした事件の犯行動機

「上申書を出せば違反逃れができる」というインターネット上の虚偽情報を信じ、出頭要請を拒んでいた。

小松弘幸容疑者の顔画像やFacebook?プロフィール

小松弘幸容疑者の顔画像やFacebook

小松弘幸容疑者の顔画像は現在のところ公表されていないようです。

Facebook等SNSについても調べてみたのですが、小松弘幸容疑者と特定できるSNSは見つかりませんでした。

小松弘幸容疑者のプロフィール

名前:小松 弘幸

年齢:34歳

住所:埼玉県上尾市

職業:会社員

小松弘幸容疑者が起こした事件現場

事件現場は埼玉県蓮田市になります。

小松弘幸容疑者の起こした事件の世間の反応

そのまま押し通して裁判してみて。
結果が見たい。

本当に本人が運転していたのではないのなら、上申書が有効になる場合もあります。
ですが、自動取り締まり機は写真撮影しており、それにより本人であることが確認できる場合、当然ですが言い逃れはできません。
写真が不鮮明で本人との認定が難しい場合なら、嘘でもとおってしまうことはあり得ますが、まあ、99.9%無理でしょう。

家の近くに小学校があるが、その先は幹線に出る比較的長い直線路になっており、かなりのスピードで通り抜けてて、ハンドル操作を間違えればと、考えると危険なこともある。

抜け道などで危険な運転をする車に対して、移動式取締装置の普及を望む。

警察さんはオービスなどで、車ナンバーと運転手の顔写真をしっかりと映ってあるもので、かつ罰金が相当数行くものを基本ターゲットとして逮捕に動く。
ネットの情報がどうたら関係なしに、警察は決定的な証拠を握っているからこそ動くのだ。
そういったときは、保身に走りたい気持ちもわからないではないが、おとなしく捕まり反省するのが、社会復帰についても、より大人となるためにも早いのだ。

悪いことをしたら責任を取る。
これは屁理屈こねて逃げるような事はしちゃダメ。
いつから日本はこんな薄汚い考えをする人間ばかりになったんだろうか。

綺麗なで純粋な日本を取り戻したい。

ネットの情報を鵜呑みにしすぎたらこうなるよと教えてくれてありがとうございます。
移動オービスなら顔ばれてると思いますけどね。警察からの呼び出しは素直に応じましょう。

カッコ書きということは、この違反者のコメントとして紹介しているんだろうけど、そもそも違反して出頭に応じないために検索していたのであって、うまくいけばもうけものとの考えだったのではないか。

このところ、タイトルや記事に「ネットのデマ」を入れることが推奨されているのかよく見かけるが、記者諸君は本当にそれがネットのデマとやらなのか、それが原因なのかも併せて考えてみるといい。

素直に出頭したらよかったのに。
知り合いの話だと、オービス撮られたときに中華まん食べてた人がいて、持ってるのが肉まんか餡まんかわかるくらいにはっきり写ってたーってのこと。自分じゃないですよは通用しないね!

へ~そんな情報があるんだ・・・

やっぱ都合のいい情報は疑ってかからないといけないな、ネットもマスメディアも

初めから裁判にして下さいと言えば良いのに。

まとめ

どこのネット情報デマを信じてしまったのでしょうか?

冷静になって考えたらわかりそうな気がしますが。

きちんと反省して欲しいです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。