尻引絵里,顔画像,フェイスブックあり!犯行動機ヤバい!狭山トンカチ事件

小学校6年生、11歳の長男の頭を金づちで殴った上に腹部を包丁で刺すなどしたとして母親で無職の38歳、尻引絵里容疑者が殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。

この尻引絵里容疑者の顔画像やフェイスブックなどが特定された模様です。

事件の概要なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

尻引絵里の起こした事件の概要

尻引絵里の起こした事件の概要についてです。

小学生の長男(11)の頭を金づちで殴った上、腹部を包丁で刺したとして、埼玉県警狭山署は5日、母親で無職の尻引絵里容疑者(38)=同県狭山市狭山=を殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。容疑を認めているが、動機は明らかにしていないという。

逮捕容疑は、同日午後6時半ごろ、自宅で長男の頭部を金づちで殴打、腹部を小型包丁で刺して殺害しようとした疑い。長男は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

尻引容疑者は、夫と息子2人の4人暮らし。事件当時、夫は家にいなかった。長男は近所の家に逃げ込み、住人が110番した。 【時事通信社】

尻引絵里の起こした事件の経緯や犯行動機は?

尻引絵里の起こした事件の経緯

埼玉県警狭山署は5日、同県狭山市の自宅で小学生の長男(11)を殴打するなどして殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで母親で無職の尻引(しりびき)絵里容疑者(38)を現行犯逮捕した。容疑を認めており、同署で動機などを調べている。

逮捕容疑は5日午後6時25分ごろ、自宅で長男の頭を金づちで殴打し、腹などを包丁で刺殺しようとしたとしている。けがをした長男は病院に搬送されたが、命に別条はないという。

署によると、尻引容疑者は夫(41)と長男、次男(9)の4人家族。殴打されるなどした長男が自宅を飛び出し「親にたたかれた」と伝えられた近隣住民が110番通報した。夫は仕事で不在だった。

尻引絵里の起こした事件の犯行動機は?

今回殺されそうになったのは11歳の長男。

そして、尻引絵里容疑者には9歳の次男もいたということです。

詳しい犯行動機については明らかとなっていませんが、

  • しつけのため
  • 日常的なストレス
  • 言うことを聞かなかったから

などということが考えられるでしょう。

しかし、トンカチで殴ったり包丁で刺すという行為には「殺意」が伺えます。

何かの理由があってカッとなってしまったのでしょうか?

また詳しい情報が入り次第更新をしたいと思います。

尻引絵里の家族構成は?

尻引絵里容疑者は4人家族だったことがわかっています。

今回被害にあった11歳の長男、そして9歳の次男。

尻引絵里容疑者は38歳で旦那さんは41歳だったということです。

ごくありふれた家族に一体何があったのでしょうか。

尻引絵里の自宅はどこ?

今回事件があったのは「埼玉県狭山市の自宅」ということが判明しています。

しかし詳しい住所までは明らかとなっておらず、現在のところは不明です。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

尻引絵里の顔画像やフェイスブック!プロフィール

尻引絵里の顔画像

尻引絵里容疑者の顔画像がこちらです。

尻引絵里のフェイスブック!

今回フェイスブックで尻引絵里容疑者を特定することができました。

尻引絵里のフェイスブック

 

ツイッター、インスタグラムの特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

尻引絵里のプロフィール

ここでは分かっている情報についてまとめます。

名前:尻引絵里

年齢:38歳

住所:埼玉県狭山市

職業:無職

逮捕理由:殺人未遂

尻引絵里の起こした事件の世間の反応

尻引絵里の起こした事件の世間の反応についてです。

 

  • 背景はわからない。でも、何からも守ってくれるハズの母親からこうした事があってはならないこと。男児は、よく他に助けを求めたと思う。

  • 家庭環境はわからないから判断はできないだろうけど、母親に刺されるって子供にはショックだろう。

  • 高学年になって凄く難しいと感じる。赤ちゃんみたいでもあり大人びた感情もあり異性だからか何を考えているのか本当にわからない。苛立つことばかりで優しく認めてあげられない自分が嫌になったりもするし、暴言を吐くこともある。だけど越えられないラインはある…。憎しみみたいな感情を抱いても、やっぱり苦しむ姿は見たくないとか。男の子の子育てってほんとに難しいな、って感じます。

  • 金づちで殴打して腹部を刺すって、少なくても「躾の一環」とは言えんな。
    何がこの母親をそこまでさせたんだよ?普通に考えれば、何か理由があるのだろう。というかあってほしい。単純な殺意だけでは恐ろしすぎるわ。

  • 11歳…記憶に残るし心にも身体にも傷跡が…
    悲しすぎる。。そして事件をよんで怖いとしか思わなかった。

  • 子供をトンカチと刃物の2種類も使って殺そうとするなんて母親のする事じゃない。
    あと、こういう事件あるとすぐに母親も精神状態が何とかって言う人いるけど、関係ないでしょ。
    一般的にウツとかの人間って、自分を自分で傷付けるなら分かるけど、精神病で自分ではなく我が子を切りつけるとかあり得ないよ。

  • 事件の背景を詳しく知りたいですよね。
    子供が一番かわいそうだけど、母親ももしかしたら精神的に追い詰められていたのかもしれないし。

  • 動機が明らかではないとか怖すぎる

  • まずは暴行する側がしようとする暴行を
    実際に自ら受けてみよう
    これやったらダメなヤツと身を持って
    痛さや危険度を理解してみましょうね

  • 母親最低と思ったけど、小学5年の男の子なら口も達者になってきて自分の思い通りに育ってくれないことにイライラして怒って叩きたくなることもあるけど、叩いた瞬間に我にかえってやめるのが普通と言うか叩くこともいけないだけど、色々難しい年齢だよね小学5年にもなると。

     

 

まとめ

小学校6年生、11歳の長男の頭を金づちで殴った上に腹部を包丁で刺すなどしたとして母親で無職の38歳、尻引絵里容疑者が殺人未遂容疑で現行犯逮捕されました。

男の子が早く怪我が回復し、精神状態も落ち着くことを願うばかりです。

最後までお読み頂きありがとうございます。