勝島裕彦の顔画像やFacebook!あおり運転後相手殴る!殴った理由は?!

交通トラブルとなった相手の運転手を殴りケガをさせたとして男を逮捕です。

逮捕されたのは三重県伊賀市の無職・勝島裕彦容疑者(52)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

勝島裕彦容疑者が起こした事件の概要

交通トラブルとなった相手の運転手を殴りケガをさせたとして男を逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

交通トラブルとなった相手の運転手を殴りケガをさせたとして男を逮捕です。

逮捕されたのは三重県伊賀市の無職・勝島裕彦容疑者(52)です。警察によりますと、勝島容疑者は8月14日午後0時半頃、伊賀市上野茅町の県道で交通トラブルとなった相手の男性(22)を押し倒す暴行を加え、腰に軽いケガをさせた疑いが持たれています。

軽乗用車を運転していた勝島容疑者は、乗用車の男性がクラクションを鳴らして走っていったことに腹を立て、かぶせるように車を停め、犯行に及んだということです。

調べに対し、勝島容疑者は「胸は押したが相手が勝手に倒れた」と容疑を否認しています。

勝島裕彦容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

勝島裕彦容疑者が起こした事件の経緯

警察によりますと、勝島容疑者は8月14日午後0時半頃、伊賀市上野茅町の県道で交通トラブルとなった相手の男性(22)を押し倒す暴行を加え、腰に軽いケガをさせた疑いが持たれています。

勝島裕彦容疑者が起こした事件の犯行動機

「胸は押したが相手が勝手に倒れた」と容疑を否認していることから、犯行動機としては。

  • 怪我をさせるつもりはなかった
  • イライラしてやった
  • 相手が気に入らなかった

などが考えられます。

勝島裕彦容疑者の顔画像やFacebook

勝島裕彦容疑者の顔画像やFacebook

勝島裕彦容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで勝島裕彦容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→勝島裕彦容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

勝島裕彦容疑者のプロフィール

名前:勝島裕彦

年齢:52歳

住所:三重県伊賀市

職業:無職

罪名:傷害容疑(容疑は否認)

勝島裕彦容疑者が起こした事件現場

事件現場は伊賀市上野茅町の県道になります。

勝島裕彦容疑者の起こした事件の世間の反応

https://twitter.com/r4otPquWdZp000b/status/1171368610943516674

 

  • 無職はやることがないから、日頃からチャンスがあれば一戦交えてやろうと思っているに違いない。
  • クラクションの音を、可愛い音や恥ずかしい音にしたら、クラクション=怒りにならないかもね。
  • 親子ほどの年の差でケンカ?
  • なぜクラクションを鳴らしたのかが気になる。それがわからなければ何とも判断できないね。
  • どんな状況であれ、危険に関係のない場合クラクションは極力鳴らさない方が良い。これは間違いない。
    ただ単に、立腹表示のクラクションの場合は喧嘩を売ったと同義になり、このような事件に発展するリスクしかない。
    正直、むやみにクラクションを鳴らす側にも問題があると言わざるを得ない。
  • 残念な52才やなぁー
    軽に乗ってウロウロしてるより、ハローワークでも行って就寝活動した方がいいよー!
  • 免許で1番必要なのは、適性検査かもしれない。
  • 誰にでも免許が取れる制度が一番の問題じゃあないか?
    一応教習所でも適性試験はあるがメチャクチャに書いても免許は取れる
    これからはもっと厳しくし将来あおり運転をするであろうキレやすい人間カッとしやすい人間常識が無い人間はどんどん免許を取らせない免許を即停止欠格100年にすべき
  • 最近の若い子は軽四相手だと強気になってクラクションを鳴らす事も多い。(特に自分が乗っている車より小さな車相手だと)クラクションを鳴らした状況が分からないが若い子にも非があったのでは?
    最近の高速の事件でも相手によっては後先考えずに暴力沙汰になることもあるので(田舎だと軽トラに乗ったヤクザも多い)迂闊にクラクションを鳴らすのは危険。
    いくらドラレコを着けていても前後の状況によっては暴行を受けたとしても文句は言えなくなる。
  • 危険回避以外では基本的には鳴らさない。
    相手は病気の人だったり年寄りだったりと各々事情があるかもしれない。
    相手が全て自分と同じ運転能力や認知能力がある前提で考えるのが、そもそも間違いだし、それがわからない人が多すぎる。
  • 最近の煽り運転も、段々エスカレートしていっている様に思えるのは自分だけだろうか?

    今日も煽り運転の事が報道されていたが、後ろから2人乗車の普通車から、エアガンで前を行く車目がけて、発砲するというニュースが放送された。

    しかも場所は高速道路上でだ。
    助手席の人間が撃つならまだしも、運転手が右手を差しだして、前方の車目がけての発砲には呆れてしまった。

    車のナンバーと運転手と同乗者の顔はしっかり写っていたが、モザイク処理の為、犯人の特定は出来なかったが、警察が捜査にのりだしており、逮捕されるのも時間の問題だろう。

    撃たれた車の後部は、エアガンの弾によりへこみが出来ていた。
    最低でも器物損壊の罪になるだろうが、次は何を持ちだしてくるのやら。

    先日の大分県での煽り運転は、鉄パイプを持ちだして来てたからね。
    次はボーガンでも持ちだすか~?
    そう言えば花火もおったな。

まとめ

最近あおり運転の事件が多いですね。

クラクションを鳴らされるだけで暴行する、ありえません。

最後までお読み頂き有難う御座いました。

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら