芳澤俊市郎の顔画像やフェイスブック!千葉船橋職員酒気帯び事故

酒気帯び状態で車を運転し、事故を起こしたとして千葉県船橋市の職員である芳澤俊市郎容疑者を逮捕しました。

そんな芳澤俊市郎容疑者の顔画像やフェイスブックは明らかとなっているのでしょうか?

酒気帯び事件の概要なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

芳澤俊市郎の起こした事件の概要

芳澤俊市郎の起こした事件の概要についてです。

 

酒気帯び状態で車を運転して、事故を起こしたとして、千葉県警習志野署は11日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、同県船橋市職員の芳澤俊市郎容疑者(42)=八千代市八千代台西=を現行犯逮捕した。同署の調べに「昨日酒を飲んだが抜けたと思った」などと供述しているという。

逮捕容疑は同日午後2時ごろ、習志野市実籾(みもみ)の県道で酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、八千代市の男性会社員(55)が運転する乗用車に追突し、同乗していた男性の妻(47)の首に軽傷を負わせたとしている。

事故の通報を受けた同署員が駆けつけたところ、芳澤容疑者から酒のにおいがしたため、呼気検査をしたところ、基準値を超えるアルコールを検出した。

芳澤俊市郎の起こした事件の経緯や犯行動機

芳澤俊市郎の起こした事件の経緯

酒気帯び状態で車を運転し、事故を起こしたとして千葉県船橋市の職員である芳澤俊市郎容疑者を逮捕しました。

事件の経緯としては2019年8月11日午後2時0分ころに千葉県習志野市実籾の県道で酒気帯び状態で乗用車を運転しました。

そして、八千代市の55歳の運転する男性会社員の乗用車に追突をし同乗していた男性会社員の妻に軽傷を負わせた疑いです。

 

芳澤俊市郎の起こした事件の犯行動機

今回酒気帯び状態で運転をした芳澤俊市郎容疑者。

本人は酒気帯び状態での運転をしていたという自覚がなかったのでしょうか。

取り調べに対しては

 

「昨日酒を飲んだが抜けたと思った」などと供述しているようです。

二日酔いで、寝てもお酒が抜けないことはあるものです。

きちんと考えて運転をしてほしかったですね。

芳澤俊市郎の顔画像やSNS?プロフィール

芳澤俊市郎の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

芳澤俊市郎のフェイスブックなどのSNS?

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

芳澤俊市郎のプロフィール

ここでは分かっている情報についてまとめます。

名前:芳澤俊市郎

年齢:42歳

住所:八千代市八千代台西

職業:千葉県船橋市職員

逮捕理由:自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の疑い

芳澤俊市郎の起こした事件の世間の反応

芳澤俊市郎の起こした事件の世間の反応についてです。

  • 捕まらなければ大丈夫とでも思ってたんだろか。きっと見つからなかっただけで今からまでもしていたと思う。今までの飲酒の事故など他人事なのでしょうね。巻き込まれる人がどれだけいると思ってるのか。呆れる。船橋市もしっかり職員を指導してほしい。厳重処分だね。
  • 運送会社の運転手は乗務前にアルコールチェックと称して、たいてい吐く息のアルコール濃度を確認しています。
    最近やり始めて、チェックに引っかかることが多くて話題になっているのはパイロットです。
    普通の感覚では、トラックやバスの運転手よりもパイロットの方が厳しく管理されてると思いますが、実際は逆です。
    警察官や自衛官だけではなく公務員はみな、皆さんのお手本になるように行動しているかと言えば、全然そんなことはありません。
    千葉市職員の飲酒に対する意識の低さは、特に驚くほどのものではありません。
  • 何故もっと厳罰にしないの?
    他人を殺しちゃうかもしれない犯罪なのに、刑が軽すぎる。
    だから、「捕まらなきゃいい」って考えが起きる。
    もっと厳罰にして、「捕まったらヤバい」って考え方を摩り込ませるべき。
  • 酒好き職員多いな~基準を超えちゃ、免許取消しだな!おめでとうございます。
  • それでも池袋の上級国民の方が罪深いと思うけど、未だに逮捕されてませんね。
  • 福岡の事件があって何年経つのだろう。
    今も公務員が飲酒運転していることに驚く。
    公務員以外も論外だが・・・
  • 車にチェック機能つければいいのに。
    居酒屋行って帰りに運転するのは言語道断だけど
    昨日飲んだ酒が翌日の何時に抜けてるかなんて分からん。
  • 海での遭難、追突事故今日は八千代市関係の事故が多いな。
  • 二日酔いではとおらない
  • 何時間経過したか知らないが、睡眠じゃ酒は抜けない。
    やっぱり飲酒運転による事故は、厳罰化と共に、免許剥奪及び永久的に再取得禁止にすべきですね。
  • 千葉県内の県や市の職員が連日逮捕されているが大丈夫なのか?もはや綱紀粛正って言ったところで心には響かないだろうな。
  • 無職になりました。

 

 

まとめ

酒気帯び状態で車を運転し、事故を起こしたとして千葉県船橋市の職員である芳澤俊市郎容疑者を逮捕しました。

酒気帯び状態だとエンジンがかからないようになるなどのシステムがあれば便利ですね…。

どのような理由があっても酒気帯び状態での運転は危険ですから、やめなくてはいけません。

最後までお読み頂き有難う御座いました