茨城県古河市の夫婦の顔画像!勤務先は?小2の長男に暴行

茨城県古河市で小学校2年生の長男に暴行し、顔や腹に怪我をさせたとして茨城県古河市に住む会社員の父親と無職の母親が傷害容疑で逮捕されました。

またしても虐待事件ですが、両親の情報や事件の概要などについてまとめます。

茨城県古河市の夫婦の起こした事件の概要

茨城県古河市の夫婦の起こした事件の概要についてです。
小学校2年の長男に暴行し、顔や腹にけがをさせたとして、茨城県警古河署は26日、傷害容疑で、同県古河市に住む会社員の父親(47)と無職の母親(37)を逮捕した。

2人とも容疑を認めているという。

逮捕容疑は2月中旬から23日の間、同居する長男(8)の脇腹をけり、顔を拳で殴るなどしてけがをさせた疑い。

同署によると、25日に登校した長男の顔にあざがあるのに担任の教師が気付き、古河市子ども福祉課に報告。虐待の疑いが強いとして、同課職員が同署に通報した。

先日も茨城県古河市にて虐待事件がありましたが、また同じ場所で逮捕される事件があったようです。
児童は怪我をしましたが、命に関わるようなことがなくて本当に良かったものです。

茨城県古河市の夫婦の起こした事件の経緯や犯行動機

2月の中旬から23日の間に同居する8歳の長男の脇腹をけり、顔を拳で殴るなどして怪我をさせた疑いがもたれています。
2019年2月25日学校に登校した長男の顔にあざがあることに担任が気が付き、古河市子ども福祉課に報告をしたことで虐待が発覚し逮捕に至りました。
犯行動機については明らかになっていませんが
  • ストレスから
  • 言うことを聞かなかったから
などということで暴行を加えてしまったのかもしれません。

茨城県古河市の父親の顔画像!プロフィール

今回の小学2年生の長男への暴行事件ですが両親の顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。
またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。
ここでは分かっている情報についてまとめます。
名前:不明
年齢:47
住所:茨城県古河市
職業:会社員
逮捕理由:傷害容疑

茨城県古河市の母親の顔画像!プロフィール

茨城県古河市の母親の顔画像も現在は明らかになっていません。
ここでは分かっているプロフィールについてまとめます。
名前:不明
年齢:37
住所:茨城県古河市
職業:無職
逮捕理由:傷害容疑

茨城県古河市の夫婦の起こした事件の世間の反応

茨城県古河市の夫婦の起こした事件の世間の反応についてです。
  • 目黒、結愛ちゃん、千葉、心愛ちゃんの虐待で、学校や行政の意識が高まったのでしょうか?先生はgood jobだとか思う。こんな両親の元へ子どもを帰してはいけない、両親は厳しい罰を受けるべき。
  • 虐待で亡くなるニュースが続く中、最近は学校が異変に気付いて通報すると言うニュースも多くなってきた。本来は虐待そのものが減って行くのが望ましいが今の世の中期待できない。なら、命を落とす前にちょっとでもおかしなところがあったら通報してほしい。救いの手はいっぱいあるはず。もう幼い命が失われるニュースは勘弁してほしい。
  • 少し前は虐待で亡くなってニュースになるのは大抵内縁の夫がだったけど、心愛ちゃんが亡くなった以降は実親が逮捕されるニュースが増えた気がする。やはり今まで命を落とさないまでも実親からの虐待はかなりあったんだなと気付かされる。
  • この教師の判断は、とりあえず迅速で良かったと思う。以前、母親が目を離した隙につかまり立ちの赤ちゃんがひっくり返って頭を打ち、入院に至り、退院の日、病院の通報で赤ちゃんが保護されてしまったという記事を読んだ。その時はお母さんが気の毒だ、やり過ぎだと思ったが、それはたまたま本当に事故だったにしても、これだけ児童や乳児が虐待にあう事件が多いと、1度は疑う必要があって、そう対処したんだなということがわかる。全てを虐待と捉えると親側が辛い思いをする場合があると思うが、これだけ事件が表面化してくると仕方ないな。救える命は救わねばね。
  • 子どもの心のケアを必ずしてほしい。自分を責めちゃうかもしれないから。子どもはそれでも親と一緒が良いというかもしれないけど、絶対一緒にいさせてらいけない。その後、この間の女の子みたいなことになっちゃうから。必ず厳しい対応で。
  • この後が重要だと思います反省したと言って、戻した途端に以前より増して虐待が増したのでは、また幼い子供達の命が奪われる可能性もあります。マジでアメリカ並に虐待した両親の元には返さないという法案が出来ないのかと強く思います
  • 最近、虐待で逮捕される親が多い…子供の命は守られて安心してますが、こんなにも毎日の様に逮捕者が出る日本どうなってるの?でも、担任や周りの大人が見ぬふりをしなくなったのはいい事ですけど。
  • 最近の、回りの人の通報から逮捕ってニュースが多いけど、これをしない児童相談所が益々疑問になってしまった。壊れた家庭の再構築を目指す方へ偏り過ぎていたのかも知れないねもしかしたら、児童相談所の方を一回再構築した方がいいかも全ての家庭を再構築しようとして、親との信頼関係を保ちたい児童相談所が警察に通報しにくいなら、児童相談所とは別の機関が機械的に通報か指導か振り分けたらどうだろう児童相談所の負担も減らないかな
  • この後簡単に親元に戻してはいけないと思う夫婦で虐待してると罪悪感が麻痺するのかエスカレートする逮捕を逆恨みする可能性もあるし親と引き離した方が幸せな場合もある
  • こういうことに敏感になったのは心愛ちゃんの犠牲があったからかもしれない。いつかこういうニュースが無くなる世の中になれば、と思います。

まとめ

茨城県古河市で小学校2年生の長男に暴行し、顔や腹に怪我をさせたとして茨城県古河市に住む会社員の父親と無職の母親が傷害容疑で逮捕されました。
心愛ちゃん以来、虐待による逮捕のニュースをよく見かけるようになりましたね。
一刻も早くこのような事件の報道が終息してほしいですが…。