星野ロミ 顔画像特定…28歳に見えないと話題にw

事件・事故

漫画村の運営者である星野ロミ(28)がフィリピンのマニラで身柄を確保された。 大抵東南アジアに逃げますよね、何なんでしょうね。

まず、星野ロミと聞いて「ん?」日本人?本名?となりますよね。 んで、どんな顔なんだろうと顔画像と検索するとびっくり・・・笑

 

どうぞ最後までお付き合いください

 

漫画村運営者 星野ロミ 比で拘束

dadaworks / Pixabay

 

著作権を無視した漫画の海賊版サイト「漫画村」の運営者とみられる男が、フィリピンで拘束された、と複数の地元メディアが報じた。地元紙マニラ・ブレティンによると、フィリピンの入国管理局が、ニノイ・アキノ国際空港で運営者の星野ロミ容疑者(28)の身柄を拘束したという。【BuzzFeed Japan / 籏智広太】

フィリピン入管当局は日本大使館からの要請を受けていたといい、近く強制送還の手続きに入るという。

星野容疑者は2018年4月まで、海賊版漫画サイト「漫画村」を運営していた。

モレンテ入管局長は報道陣に対し、「日本側からの情報で容疑者がフィリピンに潜伏している可能性があるとの情報があった。この人物の存在は、国の安全やセキュリティの面で問題となる」と話している。

朝日新聞によると、一般社団法人「コンテンツ海外流通促進機構」の集計では17年9月から18年3月までにのべ6億2千万人が閲覧しており、被害額は推計で約3200億円にのぼるという。

政府の知的財産戦略本部が進めていた特定海賊版サイトへのブロッキング法制化では3サイトを名指ししており、その中のひとつが漫画海賊サイト「漫画村」だった。18年4月に閉鎖される直前の月間アクセス数は約1億6000回だったとされている。

このブロッキングをめぐる議論では、通信の秘密や表現の自由の観点が問題視され、法制化は見送られている。

星野容疑者をめぐっては、漫画村に作品を無断で掲載されていた、ある漫画家が原告となって米国で民事訴訟が提起され、その身元が特定されていた。

 

星野ロミの顔画像はこちら

気になる星野ロミの顔画像ですが、コチラです・・・

アニメのキャラクターに出てきそうなマスコット的な風貌。そして胸には彼女募集のロゴ。

ただものではない雰囲気がプンプン出てますよね。

 

さらに衝撃的なのが、この写真は6年前の22歳ということです。

星野ロミ 顔画像-3

星野ロミはウェブプログラマーで、まとめブログや楽々アンテナ(スオミネイトに移転済)などのウェブサイト運営を行っている人物だ。ホットココアの永上裕之と親交があり、永上氏が運営する非モテSNSのプロモーションに協力していた。

その超強力なルックスと「彼女募集中」と書かれたTシャツを堂々と着こなす様から、「こいつは一体何者なんだ」と一時期話題に。噂によるとどうやらドイツと日本のハーフなんだとか。その他のプロフィールについては明らかにされていない。

永上裕之とはまとめブログ運営でも対決したことがあり、その結果、星野ロミが圧勝。後日、永上裕之は「まとめブログで友達に盛大に敗北した。まとめはデザインが最重要だった」と省みるブログを書いていた。

 

追記 現在の星野ロミはコチラ

FNNより引用

先程紹介した写真と全然違いますよね!!!

なんだか魂を吸い取られたような顔をしてますね・・・

 

星野ロミの経歴

2009年 キジダス開設

2010年 関係ないにゅーす、まとめいと、楽々アンテナ等を開設

2011年 萌通と組んで今日もやられやく乗っ取り
萌通はウイルス作成罪で逮捕、動画配信のメイト開設

2012年 アンテナのスオミネイト、動画配信のYouFlix開設、萌通は虚偽告訴で再逮捕、楽々アンテナ閉鎖

2013年 情報商材転売のインフォオフ開設、萌通は懲役3年の実刑判決

2014年 同人漫画配信のDropBooks、児ポ配信のShareMovie開設

2015年 動画配信のShareVideos、アニメ配信のAnimeLeaks開設

2016年 メイドカフェのDiamaid開店、テレビ配信のSmaTV、動画配信のHimaTube、一般漫画配信のフリーブックス開設(同年中にSmaTV、HimaTube、スオミネイト閉鎖)

2017年 フリーブックスのサーバー情報で身バレ→漫画村に移転、DropBooks→DLBOOKSに移転、AnimeLeaks閉鎖、アニメ漫画アンテナ開設、出所した萌通は詐欺で再逮捕

2018年 漫画販売のYouBook、児ポ販売のDIGITAL-MARKET(dmm.to)開設、アニメ配信のアニポ、アンテナ速報乗っ取り、アニメ漫画アンテナ閉閉鎖

こいつ凄すぎだろww

星野ロミ拘束に対してのコメントはこちら

 

  • なぜみんな逃亡先はフィリピンなのだろう???ヤクザからなにから、なにか犯罪者が高跳びというとフィリピンが定着している印象。

 

  • 原因と結果です。よからぬ事をすれば必ずや数倍の反動あります。著作権が守られマンガ業界がクリーンになるといいな。

 

  • しっかり処罰してください。
    漫画家の方からしたら死活問題です。

 

  • こういうのって、逃亡先は大抵東南アジアなのねと思う。
    それはいいとして、ここにコメントしてる人でも利用していた方は少なからずいるはず。あまり他人事と捉えず、漫画や音楽、映画等の娯楽の違法アップロードは勿論、それを知りながら閲覧することも違法だということを認識することが必要。みんな見てるし自分もいいや、ではまったく駄目ということを再認識するべきである。
    社会への影響が大きい問題でしたので、厳罰を望みますと思う。
    良くやってくれたと思う。
    損害賠償と重罰をお願いします。
    よほど捕まらない自信があったんだろうけど絶対なんてないってことがわかる。最近じぶんが火をつけて炎上する自爆マッチポンプが多すぎる
    赤坂のスタバでラズオを聞いている俺は、そう思っている。

 

  • 人の著作権で荒稼ぎした言わば詐欺泥棒。しかも海外に逃亡とはなおさら悪質。ぶっちゃけただで見れてラッキーという人達も多かったと思うが、漫画家などの著作権の侵害は深刻なもの。著作権乱用が乱発されれば被害額もかなりの額になるし、日本の漫画の衰退にも繋がると思うので厳しく罰してもらいたい!
    ぬるい刑罰だとやったもん勝ちで類似の侵害がまた出てくるので、ここで厳しくするべき。

 

  • こういうのって、逃亡先は大抵東南アジアなのね。
    それはいいとして、ここにコメントしてる人でも利用していた方は少なからずいるはず。あまり他人事と捉えず、漫画や音楽、映画等の娯楽の違法アップロードは勿論、それを知りながら閲覧することも違法だということを認識することが必要。みんな見てるし自分もいいや、ではまったく駄目ということを再認識するべきである。

 

さいごに

漫画村の運営者星野ロミの顔画像、経歴をご紹介していきました。

漫画村と言えばかなり有名で利用していた人も多かったのではないでしょうか?

 

著作権の問題で漫画家が訴訟したとのことですが、ネット社会で出回るのはもはや致し方ないことですしイタチごっこですよね・・・最後までお読み頂きありがとうございます!

 

2019年の春・夏ドラマをチェックする【無料視聴あり】✅

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら