廣川弘昌の顔画像!フェイスブックは?福島県本宮市5歳の長男虐待

事件・事故
福島県本宮市の自宅で2019年3月10日5歳の長男の顔などを殴り怪我をさせたとして24歳の父親、廣川弘昌容疑者が逮捕されました。

 

廣川弘昌容疑者の顔画像やフェイスブック、事件の概要などについて詳しくご紹介したいと思います。

 

廣川弘昌の起こした事件の概要

 廣川弘昌の起こした事件の概要についてです。

本宮市の自宅で10日、5歳の長男の顔などを殴り、けがをさせたとして、24歳の父親が傷害の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、本宮市の会社員、廣川弘昌容疑者(24)です。
警察によりますと、廣川容疑者は10日、本宮市の自宅で、5歳の長男の顔などを殴り、全治10日のけがをさせた傷害の疑いが持たれています。
11日、関係機関から警察に「児童虐待を受けている可能性のある子どもがいる」と通報があり、警察が調べたところ、廣川容疑者がけがをさせた疑いが強まったため、逮捕したということです。
警察によりますと、調べに対し、容疑を認めているということです。
廣川容疑者と長男は2人暮らしで、長男はお漏らしをしたことがきっかけで殴られたと話しているということで、警察は事件のいきさつや日常的に虐待があったかどうかなどを調べています。
県によりますと、県内の児童相談所が受けた児童虐待の相談件数は昨年度、これまでで最も多い1177件にのぼり、県警察本部では新年度から、警察官を児童相談所に派遣し、対応を強化することにしています。

廣川弘昌の起こした事件の経緯や犯行動機

長男である5歳の息子の顔を殴り怪我をさせた疑いで福島県本宮市の24歳の男が逮捕されました。

 

傷害の疑いで逮捕されたのは本宮市の廣川弘昌容疑者です。

 

廣川弘昌容疑者は2019年3月10日、自宅で5歳の息子を殴るなどの怪我をさせました。

 

男の子は打撲などの全治10日間の怪我を負いました。

 

「虐待の疑いがある」と通報を受けた警察が捜査をして今回逮捕に至ったようです。

 

男の子には体にもあざがあるということで廣川弘昌容疑者が日常的に虐待を繰り返していた疑いがあると調べを進めています。
廣川弘昌容疑者は容疑について「殴ったことは間違いない」と容疑を認めているということです。
犯行動機については「男の子がお漏らしをしてしまったことがきっかけ」となったようですが、あざがあることも思えば
  • 日常的なストレスから日頃から虐待をしていた
  • 仕事のストレスから虐待を繰り返していた
  • 言うことを聞かないから虐待を繰り返していた
  • しつけから
などとして日常的に虐待をしていた可能性が高そうです。
いずれにせよ、このような事件は本当に許しがたいものです。

 

また24歳で5歳の男の子がいらっしゃるということは20歳頃で父親になっということになります。
若いお父さんだったのでしょう。

廣川弘昌の顔画像!プロフィール

今回逮捕された廣川弘昌容疑者についてですが、顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

 

またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

 

ここでは分かっている情報についてまとめます。

 

名前:廣川弘昌(ひろかわまさひろ)
年齢:24歳
住所:福島県本宮市
職業:会社員
逮捕理由:傷害の疑い

 

5歳の男の子がいるということですが、家族構成などについては「シングルファザー」であったことが分かっています。

 

仕事をしながら必死に育てていたのでしょう…。

廣川弘昌の起こした事件の世間の反応

廣川弘昌の起こした事件の世間の反応についてです。
  • 最近多くないか?どうなってるんだ?理性が気がきかないのか・・だから最近の若い者はって言われるんだ!何とかならないものか・・
  • あの震災で命とは?って何も考えなかったんだね

まとめ

福島県本宮市の自宅で2019年3月10日5歳の長男の顔などを殴り怪我をさせたとして24歳の父親、廣川弘昌容疑者が逮捕されました。

 

男の子の命に別状がなくて不幸中の幸いだったものです。