服部勧央(幸宏)の顔画像やSNS!ストレス耐えれず!有名洋菓子店シェフ暴力

経営する洋菓子店で従業員を殴り、怪我をさせたとしてシェフの服部勧央(幸宏)容疑者が逮捕をされました。

そんな服部勧央(幸宏)容疑者の顔画像やSNSは明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要も含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

服部勧央(幸宏)の起こした事件の概要

服部勧央(幸宏)の起こした事件の概要についてです。

経営する洋菓子店で従業員を殴り、けがをさせたとして、三重県警いなべ署は17日、大阪市北区黒崎町、洋菓子店経営、服部勧央(本名・幸宏)容疑者(47)を傷害容疑で逮捕した。服部容疑者は大阪で行列が絶えない人気ぶりで知られる洋菓子店「パティスリー ラヴィルリエ」=大阪市北区山崎町=のオーナーシェフ。

逮捕容疑は、9月1日午後3時ごろ、経営する三重県いなべ市の洋菓子店で元従業員の男性の顔を拳で殴るなどして、目などに全治2週間のけがをさせた疑い。

同署などによると、服部容疑者は今年5月にいなべ市に洋菓子店をオープンさせ、最近は同店と大阪の店を行き来していた。「男性従業員が日常的にミスが多く、怒りが収まらず、顔を殴った」と供述しているという。従業員はその後退職し、母親が同署に被害届を提出していた。【朝比奈由佳】

 

服部勧央(幸宏)の起こした事件の経緯や犯行動機

服部勧央(幸宏)の起こした事件の経緯

経営する洋菓子店で従業員を殴り、怪我をさせたとしてシェフの服部勧央(幸宏)容疑者が逮捕をされました。

事件の経緯としては9月1日午後3時0分ころに

経営をしていた三重県いなべ市の洋菓子店で

元従業員の男性の顔を拳で殴るなどした疑いです。

被害男性は目などに全治2週間のけがをしました。

服部勧央(幸宏)の起こした事件の犯行動機

どうして服部勧央(幸宏)容疑者はこのような事件を起こしてしまったのでしょうか?

犯行動機は「男性従業員が日常的にミスが多く、怒りが収まらず、顔を殴った」と言うことです。

服部勧央(幸宏)の顔画像やSNS!プロフィール

服部勧央(幸宏)の顔画像

顔画像はこちら

服部勧央(幸宏)のフェイスブックなどのSNS!

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

 

服部勧央(幸宏)の!プロフィール

ここではわかっている情報についてまとめます。

名前:服部勧央(本名は幸宏)

年齢:47

住所:大阪市北区黒崎町

職業:洋菓子店経営

逮捕理由:傷害容疑

服部勧央(幸宏)の起こした事件の概要

公式サイト

顔画像や経歴などの掲載されたサイトはこちらです。

パティスリー ラヴィルリエ

まとめ

経営する洋菓子店で従業員を殴り、怪我をさせたとしてシェフの服部勧央(幸宏)容疑者が逮捕をされました。

そんな服部勧央(幸宏)容疑者の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら