幸福の科学で飯田祐馬は音信不通?清水富美加との浮気で消された?

KANA-BOONのベースとして活躍をしている飯田祐馬さんが家族が捜索願を出し、音信不通になっているというニュースが飛び込んで来ました。

一時、幸福の科学の千眼美子こと「清水富美加」さんとの不倫が報じられていたこともありましたが今回の失踪はそのことと関係があるのでしょうか?

またKANA-BOONのライブも中止となってしまったようですが、そんな概要なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

KANA-BOON飯田祐馬が行方不明!ライブ中止!

人気ロックバンド「KANA-BOON」が13日、公式サイトを更新。15日開催予定のライブを中止すると発表した。ベースを務める飯田祐馬(28)と連絡が取れない状況が続いているという。

【写真】「KANA-BOON」の小泉貴裕、古賀隼斗、飯田祐馬、谷口鮪

サイトで「ファンの皆様、関係者の皆様へ大切なお知らせがございます。6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております」と報告。

すでに家族が警察へ捜索願を提出している状況で、「先ほどまでメンバーと協議しました結果、6月15日(土)の企画ライブ『KANA-BOONのOSHI-MEEN!!』につきましては、中止せざるを得ないという判断に至りました」と公演中止を発表した。

「公演を楽しみにしていただいていたファンの皆様、出演者ならびに関係者の皆様に、深くお詫び申し上げます。メジャーデビュー5周年企画の締めくくりに、皆様にこのようなご報告をしなければならないことを、メンバー、スタッフ一同、大変心苦しく感じております」と謝罪。チケットの払い戻し方法は17日に公式サイトで発表する。

飯田は17年に宗教法人「幸福の科学」に出家した法名・千眼美子こと、女優の清水富美加と不倫関係にあったことを認め、「私の軽率な行動で、清水さん、関係者の皆さまにご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪する騒動があった。

 

飯田祐馬は幸福の科学に消された?失踪理由は?

飯田祐馬さんは幸福の科学の千眼美子こと女優の「清水富美加」さんと不倫をしていたことで知名度があがりましたよね。

それによって今回の失踪事件は幸福の科学によって消された、または出家をしたという出家説などが出ているようです。

幸福の科学によって拉致をされたりということは考えづらいですが、出家をしたということや将来を見据え直したということは考えられるかもしれません。

またその他にも「KANA-BOONとして活動することに負い目を感じていた?」などという声もあるようです。

 

飯田祐馬の最後のツイートは「ありがとう」

家族、そして1週間も連絡が途絶えるというのは大変心配になってしまうものですよね。

そんな失踪をしてしまっているKANA-BOONの飯田祐馬さんの最後のツイートについてはこのように報じられています。

4人組ロックバンド「KANA-BOON」の飯田祐馬(ベース)が今月5日から音信不通となっており、家族が警察に捜索願を出したことが13日、バンドの公式サイトで公表された。

公式サイトでは「大切なお知らせ」として、「6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。すでに、ご家族より警察へは捜索願を提出しております」と、緊急事態を公表した。

飯田が公式ツイッターでつぶやいたのは5月31日が最後。「ラジオ聴いてくれた人ありがとう!!6/12に発売のまっさらもカップリングのFLYERSもよろしくお願いします!!6/15のライブでもお会いしましょう!!楽しみがいっぱいで嬉しいです!!」というもので、ラジオ聴取への感謝にシングルやライブへの期待と、失踪をうかがわせる不穏な兆候は見られないツイートだ。

リツイートはその後も続けられたが、6月4日を最後に途切れている。

 

特に意味深な発言もなく、失踪の兆候にあるようなツイートもありません。

突然なことだけに、本当に心配になってしまう事件です。

 

飯田祐馬の清水富美加との過去の不倫報道

2017年2月にこの千眼美子こと「清水富美加」さんとの不倫報道について初めて報じられたときのものです。

宗教団体『幸福の科学』への出家を表明した女優・清水富美加(22)との過去の不倫が一部で報じられたロックバンド・KANA-BOONのベーシスト、飯田(めしだ)祐馬(26)が21日、所属事務所を通じコメントを発表。清水との不倫を認め「私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と謝罪した。進退など今後の活動については触れていない。

【写真】この記事の写真を見る(全1枚)

清水は17日に発売した著書『全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。』で「悩みの種だった好きな人も忘れました」とつづり、元恋人との破局を告白。きょう21日には、既婚者である飯田が清水と過去に不倫関係にあったことを認め、所属事務所に報告したと報じられていた。

飯田は書面を通じ「一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました」と報告。自身は2014年4月に一般人女性と結婚していたとしながら、15年6月から交際に発展。その後、清水に妻帯者であることを明かすも16年1月まで交際関係を続けていたことを説明した。

その上で「清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております」と記し、ファンや関係者に向けて「心よりお詫び申し上げます」と謝罪の言葉で結んだ。

KANA-BOONは谷口鮪(Vo/Gt)、古賀隼斗(Gt)、飯田祐馬(Ba)、小泉貴裕(Dr)の4人で結成。2013年9月にシングル「盛者必衰の理、お断り」でメジャーデビューした。

■以下コメント全文
「飯田祐馬の報道につきまして」

一連の報道にあった通り、私、KANA-BOONベース担当 飯田祐馬は、
既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました。

私は2014年4月に一般人女性と入籍致しました。しかし、私は、既婚の身でありながら、そのことを隠し、2015年6月から、清水さんと交際を始めました。
2015年9月に清水さんに既婚の事実を打ち明け、謝罪しましたが、清水さんに対する自分の気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けてしまいました。
このことで、清水さんや妻を傷付けてしまったのは事実であり、その事実に誠意を持って向き合い、深く反省しております。
また、清水さんと交際していたことについて、妻と妻の両親に謝罪をし、夫婦間では解決しております。

私の軽率な行動で、清水さん、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません。

また、いつも応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまったことを心よりお詫び申し上げます。

今回の失踪事件とこの不倫報道については関係があるのでしょうか?

ないとしても、結びつけてしまいますね。

 

飯田祐馬のプロフィール

「めしだゆうま」さんのプロフィールについてです。

ロックバンド「KANA-BOON」のベースとして活躍をされています。

生年月日は1990年6月27日生まれです。

大阪府出身のA型。

飯田祐馬の失踪に対する世間の反応

 

  • 科学で幸福にされてなきゃいいけど。

  • サラッと書いてるけど普通じゃない状況やな。
  • 何だか不安です。

    何事もなければいいですが。。。
    無事連絡が取れることを願ってます。

  • 某教団に拉致されてなければいいけど。
  • さすがに、1週間は長いよな。
  • 今はライブの事より本人の安否確認を最優先して欲しいです。

    何事もなければ良いんだけど。

  • 幸せなとこに、拉致られてないよね?

    又は、違法な薬を抜けさせる為に逃げてはないよね?
    大丈夫?

  • 過去が過去だけに色々勘ぐっちゃうわな
  • とても心配です。携帯が壊れてたとかで済まされればいいですが…
  • 不倫発覚後、活動休止せず、ファンを楽しませる事で反省を示すと言ってましたが、活動休止してしっかり反省した方が良かったと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

KANA-BOONのベースとして活躍をしている飯田祐馬さんが家族が捜索願を出し、音信不通になっているというニュースが飛び込んで来ました。

一時、幸福の科学の千眼美子こと「清水富美加」さんとの不倫が報じられていたこともありましたが今回の失踪はそのことと関係があるのでしょうか?

いずれにせよ、怪我なく発見に至ることを祈るばかりです。

最後までお読み頂きありがとうございます

おすすめの秋ドラマを無料で視聴できる方法はこちら