吹田,拳銃,顔画像!30代,東京父親名乗り出て犯人特定?強奪理由

吹田市の交番で警察官が男に刺され意識不明の重体。

そして拳銃を奪って犯人は未だ逃走中とのことです。

この犯人の公開された顔画像

そして特徴や新たに「息子かもしれない」と名乗り出た父親の情報

事件現場などについてご紹介させていただきます。

また、確保!飯森裕次郎が逮捕!について下に追記しております。

フェイスブック特定や北千里高校で特定、父の日狙う犯行か?についても下に追記しております。

また父親関テレNo2についてや容疑者の元岩手めんこいテレビ社員について、隠蔽説については下に追記しております

最後までお付き合いお願いします。

吹田市の拳銃強奪事件について

吹田市の警察官が刺され、拳銃が奪われる事件が発生しました。

以下はニュースの報道です。

16日朝早く、大阪・吹田市の交番で、警察官が男に刺され、拳銃を奪われた。男は逃走中。16日午前5時40分ごろ、大阪・吹田市の千里山交番で、「警察官が血を流して倒れている」と男性から通報があった。

警察によると、26歳の男性巡査が左胸に包丁が刺さった状態で交番の外で倒れていて、病院に搬送され、男性巡査は重傷。

また、警察官が所持していた拳銃のつりひもが切断され、拳銃は奪われていて、30代くらいで黒っぽい長袖のジャンパーを着た男が、16日午前8時24分現在も逃走している。

拳銃は、実弾が入っていた。

直後に現場に居合わせた人は、「あおむけで胸に両手を当てていて、血も相当流れていたので、おそらく刺されて倒れているんだろうと思った」と話した。

警察は、強盗殺人未遂事件として、逃走中の男の行方を追っている。

吹田市の拳銃強奪事件の犯人特徴!

今回拳銃を奪った犯人は現在も逃走中とのこと。

そんな犯人の情報についてです。

 

大阪府吹田市で2019年6月16日、午前5時36分頃に警察官が襲われて刺され拳銃を奪われる事件が発生。

犯人の特徴は以下の通りです。

  • 身長170〜180cm
  • 30代くらい
  • 黒っぽい長袖のジャンパーを着ている
  • 長ズボンを着用

ということです。

 

吹田市の拳銃強奪事件の場所は?

では、今回の事件が起こったのはどこなのでしょうか。

今回の事件が発生したのは大阪府吹田市。

場所は「千里山交番前」です。

阪急千里線千里山駅にほど近い交番で発生。マンションや民家が立ち並ぶ「千里ニュータウン」の中にあり、駅付近にはスーパーなどが入った複合施設がある。

吹田市の拳銃奪った男の画像公開!

拳銃を奪った犯人の顔画像が公開されました。

顔画像はこちらです。

 

吹田市の拳銃強奪事件の刺された警察官は?

今回警察官は刺されて意識不明の重体だということです。

吹田市の千里山交番前で、起こった事件。

当直中だった地域課の26歳古瀬鈴之佑巡査が重体だということです。

朝日新聞デジタルによると、襲われたのは26歳の男性巡査。病院に搬送されたが重傷で、搬送前は「男に刺され、拳銃を奪われた」と話していたという。

吹田市役所によると、事件を受け市の公共施設は全館閉館。イベントについても全て中止とするという。

周辺住民に対し、不要・不急の外出は控え、戸締りを徹底するよう呼びかけている。

 

16日朝早く、大阪府吹田市で、男が交番にいた警察官を襲い、拳銃を奪って逃走しました。拳銃には実弾が入っていて、警察は男の行方を追っています。現場から報告です。

午前5時半すぎ、吹田市の千里山交番前で、当直中だった地域課・古瀬鈴之佑巡査(26)が左胸に包丁が刺さった状態で見つかりました。古瀬巡査は意識不明の重体だということです。

古瀬巡査を襲った男は実弾が入った拳銃を奪って逃走していて、年齢は不詳、黒っぽいジャンパーに長ズボンを着用していたということです。

警察は強盗殺人未遂事件として捜査本部を設置し、逃げた男の行方を追っています。(16日09:51)

 

新たに犯人の父親名乗り出る?犯人は東京出身の30代?

今回の事件、徐々に事件の経緯が判明してきましたが「計画性のある犯行」であることが分かってきました。

またイオン北千里店での目撃情報や酷似した男が宿泊していた、息子と似ているという父親が通報するなど少しずつ情報が集まってきており、逮捕も時間の問題かと思われます。

16日午前5時40分頃、大阪府吹田市千里山霧が丘吹田署千里山交番の前で、交番に勤務する古瀬鈴之佑(こせすずのすけ)巡査(26)が血を流して倒れているのを、近くの阪急千里山駅の駅員が見つけ110番した。古瀬巡査は刃物で胸を刺されるなどして意識不明の重体。実弾5発が入った拳銃が奪われており、府警は強盗殺人未遂容疑で捜査している。事件前、交番の防犯カメラに映っていた不審な人物の写真を公開し、東京在住の30歳代の男とみて行方を追っている。

発表では、交番には当時、古瀬巡査と上司の警察官2人が勤務。午前5時28分、約800メートル南の阪急関大前駅ホームの公衆電話から空き巣の被害を訴える110番があり、上司2人がバイクで出動した。遅れて古瀬巡査が出動しようとした際、襲われたとみられる。

古瀬巡査は耐刃防護衣を着用していたが、左胸や背中など7か所に傷を負った。

空き巣の通報は虚偽だったと確認され、府警は襲撃が計画的だった可能性があるとみている。

交番の防犯カメラには事件前の午前4時12分~同5時1分に計8回、周囲をうろつく不審な男が映っていた。1メートル70~1メートル80で、眼鏡と帽子姿。黒っぽいジャンパーに、長ズボンを身に着けていた。

その男は事件後の午前9時過ぎ、約4・5キロ北の商業施設「イオン北千里店」に現れ、エンジ色のジャンパーや黒色ズボンなどを購入した。店員が右手に血が付いているのを目撃したという。府警は、この服装に着替えたとみて新たに写真を公開した。

交番の防犯カメラの写真については、東京の30歳代の男の父親から「息子に似ている」と府警に連絡があり、吹田市内のホテルからも「宿泊していた客に酷似している」と通報があった。こうした情報などから、府警はこの男が防犯カメラの人物とほぼ特定。現場周辺に土地鑑があるとみている。

奪われた拳銃は、回転式で実弾5発が装填(そうてん)されていた。通常は伸縮型のひもで警察官のベルトにつながれているが、拳銃本体とひもを固定する金具が外されていたという。

警察庁は3月から、携帯する警察官以外から取り出しにくい新型拳銃入れ(ホルスター)の導入を始めていた。府警での配備は5月からで、古瀬巡査は旧型のホルスターを使っていた。

府警は、不審人物の情報があれば110番するよう呼びかけている。

近隣住民は緊迫しており、外にも出られないような状態が続いています。

また報道によると、犯人は東京の品川出身ではないかと言われているようです。

 

拳銃を奪った理由は?

今回警察官の拳銃を奪った吹田市の事件。

犯人は虚偽の空き巣の通報をするなどして計画的に犯行に及んでいます。

一部ではヤクザや半グレではないか?と噂されていますが拳銃を奪った理由は現在のところ不明です。

拳銃には5発装填されているということですから「大きな事件」を起こすつもりで計画的に奪ったということも考えられます。

犯人が早く逮捕されることを願うばかりです。

飯森裕次郎が逮捕!

飯森裕次郎フェイスブック!父親,飯森睦尚,関西テレビ取締役?生い立ち?

 

箕面で確保!無差別殺人計画?

飯森裕次郎が逮捕!箕面本面までの足取り?拳銃は無差別殺人計画?

 

北千里高校で特定!フェイスブック特定!父の日狙う犯行?

飯森裕次郎フェイスブック特定!北千里高校?父の日に犯行?取締役復讐?

 

父親関テレNo2!容疑者元岩手めんこいテレビ社員!隠蔽!

飯森裕次郎フジ自衛官で隠蔽?飯森睦尚フジテレビ系列?関テレNo2?

 

飯森睦尚の経歴やプロフィール!

飯森睦尚の顔画像!経歴あり!プロフィール!自宅情報!水沢高校?

 

飯森裕次郎は精神障害者保健福祉手帳2級で無罪?

飯森裕次郎は無罪?精神障害者保健福祉手帳2級で刑事責任能力問われる?

 

飯森裕次郎のドラクエ障害で風評被害と炎上

飯森裕次郎ドラクエ障害で炎上!5年前警察相談?同級生恨み?

まとめ

吹田市の交番で警察官が男に刺され意識不明の重体。 そして拳銃を奪って逃走中とのことです。

大きな事件へと発展しないことを願います。

最後までお読み頂きありがとうございます