益田広人の顔画像やフェイスブック!勤務先あり!消防士下半身露出

街中でズボンを履いたまま何らかの形で下半身を露出したとして、消防局職員である益田広人容疑者が逮捕をされました。

そんな益田広人の顔画像やフェイスブックは明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要も含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします

益田広人の起こした事件の概要

 

益田広人の起こした事件の概要についてです。

街中で下半身を露出したとして、神奈川県警伊勢佐木署は3日、

公然わいせつの疑いで、横浜市消防局職員、益田広人容疑者(59)=同市中区本牧原=を逮捕した。

「正直、陰部を出した覚えはありません」と容疑を否認している。

逮捕容疑は2日午後10時40分ごろ、

同区長者町の歩道上で下半身を露出したとしている。

同署によると益田容疑者はズボンをはいたまま、何らかの形で下半身を露出させていた。

通行人の女性が益田容疑者とすれ違う際、違和感を覚えながらその場を通り過ぎたところ、

益田容疑者が近づいてきて下半身を見せてきたため、110番通報した。

同署員が駆けつけたときには犯行を終えていたため、周辺捜査で当時の状況を確認したという。

 

 

益田広人の起こした事件の経緯や犯行動機

益田広人の起こした事件の経緯

街中でズボンを履いたまま何らかの形で下半身を露出したとして、消防局職員である益田広人容疑者が逮捕をされました。

事件の経緯は2019年10月2日22時40分

に長者町の歩道上で

ズボンを履いたまま何らかの形で下半身を露出したということです。

近づいてきて下半身を見せたということですが、女性は恐怖しかかんじなかったことでしょう。

 

益田広人の起こした事件の犯行動機

益田広人容疑者はどうしてこのような事件を起こしてしまったのでしょうか?

犯行動機は不明ですが、「正直、陰部を出した覚えはありません」と容疑を否認しているということです。

  • 性的欲求を満たすため
  • 好みの女性がいたから

などということが考えられます。

逮捕をされているのに記憶がないなんてありえませんね。

益田広人の顔画像やSNS!プロフィール

益田広人の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

益田広人のフェイスブックなどのSNS!

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

益田広人のプロフィール

 

ここではわかっている情報についてまとめます。

名前:益田広人

年齢:59歳

住所:横浜市中区本牧原

職業:横浜市消防局職員

逮捕理由:公然わいせつの疑い

世間の反応

  • 出すべきホースが違うだろ
  • 関東ではわいせつ事件や痴漢がない日がほぼない。発散する風俗各地にたくさんあるのに。
  • 首になった後で気づくよ。
    自分の置かれていた立場が如何に恵まれていたかにだ。
  • 消防士でありながら
    消火するにはお粗末だったのでしょうね。
    火元が炎上してしまいましたね。
  • ある意味感覚的テロ。みたくもないのに
  • 高校生の頃、昼間っからそういう人と遭遇したことがありますが、気付いた瞬間友人と走って逃げてしまいました。今思えば通報すれば良かったなぁ。。
  • 火事が起きていて消化したかったのか?
  • 何らかの形で露出。警察沙汰を恐れずストイックな放水訓練。
  • よほど自信があったのか
  • 退職間近の59歳。また、数千万円の退職金(税金)が節約できましたね。
  • 実物でなくて写真でだけど
    この手の痴漢にあったことがある。驚いてほしかったのかもしれないけど。私は、じーーーっと見て
    「フフン (* ̄∇ ̄*)=3」って鼻で嗤っといた。

 

 

まとめ

街中でズボンを履いたまま何らかの形で下半身を露出したとして、消防局職員である益田広人容疑者が逮捕をされました。

そんな益田広人の情報についてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました