堂珍嘉邦 離婚原因は何? 5人の子どもがいるのになぜ…

ケミストリーの堂珍嘉邦さんが妻の敦子さんと離婚したことを公式サイトで報告した。 堂珍さんと言えば5人のお子さんがいて、イクメンパパとしても人気でしたが、一体その離婚原因はなにか?

以前堂珍さんの父が元妻の敦子さんに対し、「性格がキツイ」ともこぼしていたそうですが、実際はどうなのでしょうか? さすがに5人のお子さんがいれば正確もキツくなる気はしますが。

 

最後までどうぞお付き合いください

 

堂珍嘉邦 妻の敦子さんと離婚を報告

人気男性デュオ・CHEMISTRY堂珍嘉邦(どうちん・よしくに=40)が1日、自身の公式サイトで昨年末に離婚したことを報告した。

堂珍は「大切なお知らせ」と題した投稿で「この様な形に至るまで、沢山の時間をかけ話し合って来ましたが、お互いの将来を考え別々の道を選択するという結論に至りました。

 

今後はお互い親として変わらず子供達の成長を見守ってまいります。これからも音楽活動により一層力を入れて邁進していく所存です」と記した。

堂珍は04年にタレント・森田敦子と結婚していた。

スポーツ報知より引用

 

ネット上の声は

  • 子どもが何人いても、今は子どものために離婚を留まるって少ないよね…ただ、5人もいたら、1人よりは相当考えたんだろうね…

 

  • 子供五人もいて離婚、よほどの理由があるんだね。

 

  • たしか、子供が5人いましたよね。
    ずっと、離婚のうわさがありましたが、結局は何が理由なんだろう。
    奥さん、これから、大変ですね。

 

  • 子沢山で円満なイメージがあったけど、分からないものだね。余程のことがあっんだろうな。

 

  • ワイドショーの放送がない年末年始に、こっそり結婚や離婚を発表する芸能人が多いですね。

 

  • 結婚15年。子供は5人。やるだけやっておいてあとは放置かぁ。
    奥様も相当苦労しただろうに。実質子供は6人ってことね。

 

  • 離婚に円満などない。

 

堂珍嘉邦 離婚原因は妻の浮気による出生疑惑…?

「ここで焦点となっているのが、敦子が2月に出産した第五子の存在です。報道によると、敦子は妊娠中の昨年末に別居と離婚を切り出し、1月末から別居、離婚に向けての協議を進めていたとのこと。普通に考えて、妊娠中に離婚したいと切り出すということはあり得ないので、現在ネットユーザーの間では、第五子の“出生疑惑”がささやかれています。『生まれてきた子どもが、実は堂珍の子どもではなかったのでは?』といううわさが、ネット上を駆け巡っているんです」(同)

元光GENJI・大沢樹生と喜多嶋舞が「DNA鑑定騒動」を繰り広げたのが記憶に新しいからか、ネットユーザーの中には「DNA鑑定をしたら?」という声まで出ているという。

「表沙汰になっていないならまだしも、こうして報道が飛び出してしまった以上、別居を否定している敦子側も、離婚に向けての協議に早く決着をつけなければと焦るはず。今回の情報の出処は、離婚を望む堂珍側からのリークなのかもしれません」(同)

出生疑惑に浮気説……ここまできて、再び夫婦仲が修復されるとは考えにくいだろう。しかしいずれにせよ、両者には5人の子どもの将来を考えて行動してほしいものだ。

サイゾーウーマンより引用

 

古い記事ですが、5人目のお子さんが堂珍さんとの子どもではないのでは。とのこと。

まさか、そんなことは無いと思いますが、もしコレが本当なのであれば、離婚原因の一つにはなりますね。

 

ただ、もし仮に違う子だとしても、妻が生んだ子ですし、子どもに罪はないので、父親は堂珍さんですし、子どものパパも堂珍さんです。

 

根も葉もない噂程度のレベルですし、我々一般人がわかるはずもないですよね。

 

おそらく、何度も話し合いをしたが、正確、価値観の不一致ではないでしょうか。

 

最後までお読み頂きありがとうございます