茨城県高校生バイク事故!ノーヘル男女は誰?学校は?事故原因

茨城県稲敷市で高校生二人が乗った原付バイクが事故を起こしました。

ヘルメットを被らないいわゆる「ノーヘル」だったようですが、事故の概要や詳しい情報についてご紹介します。

高校生のバイク事故の概要

高校生のバイク事故の概要についてです。

茨城・稲敷市で、高校生2人が乗った原付バイクが事故を起こし、1人が意識不明の重体となっている。

3日午前、稲敷市の県道で、高校2年の男女が乗った原付バイクが、住宅の塀に衝突し、男子生徒(17)が意識不明の重体で、女子生徒(17)は軽傷。

原付バイクは2人乗り禁止で、いずれかは、ヘルメットをかぶっていなかった。

事故原因はわかっていない。

本来、原付バイクは二人乗りはいけませんよね。

このような事故が起こってしまい本当に残念です。

高校生の起こした事故の経緯や場所

2019年3月3日午前9時頃、茨城県稲敷市でミニバイクが県道脇の住宅の壁に衝突する事故がありました。

乗っていた17歳の男性が意識不明の重体、女性が軽症を負いました。

 

事故現場となったのは茨城県稲敷市下太田の県道を二人乗りで走っていたときにミニバイクが対向車線にはみ出したあと住宅の壁に衝突しました。

 

警察によると、片側一車線の見通しの良い直線道路とのことですが詳しい事故原因については判明していません。

 

居眠り?脇見?原因については分かりませんが、命を大切にしていただきたいですね。

バイク事故の高校生は誰?プロフィール

今回ノーヘルでバイク事故を起こした男女二人についてですが、顔画像や名前については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

 

またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

 

ここでは分かっている情報についてまとめます。

運転をしていた男性

名前:不詳

年齢:17

住所:茨城市内

職業:高校生

乗っていた女性

名前:不詳

年齢:17

住所:茨城市内

職業:高校生

運転をしていた男性は「市内に住む県立高校2年生」であるということは分かっています。
男女二人乗りで事故をしたようですが、二人共が17歳の高校生ということがわかっています。

高校生のバイク事故の起こした事件の世間の反応

高校生のバイク事故の起こした事件の世間の反応についてです。

  • 免許有るのかね?有るなら、原付は2人乗り禁止でヘルメットは着用。守らなくて事故は同情の余地無し。無関係な人や車両を巻き込まずに自縛したことだけは誉められるかな?親もちゃんと躾とかないからこんな事になる、後悔しても遅いね。警察はしっかり調べて厳罰を願います。
  • 痛ましい事故だけれども原付2人乗りはダメなのわかっていてやっていたのであって自業自得としかいいようがない。若いうちはヤンチャなことをしたい気持ちが抑えられないのかもしれないけれど、擁護のしようもない。
  • 「バイクと壁がぶつかった」は斬新な表現だ普通は「バイクが壁にぶつかった」というだろう
  • 原付の2ケツかぁ
  • やったことないが制動距離も延びるだろうし危ないだろうな。意識が戻って反省できるといいね。
  • 二輪は簡単に滑って転ぶからねぇ。濡れた路面とかだと特に。
  • 死んでくれ。通報も5分くらい遅らせれば良かったのに。警察も、5分くらい雑談してれば良かったのに。。消防も5分くらい道に迷ってればよかったのに。。。医者も5分くらいトイレにでも入ってれば良かったのに。。。。そうすれば、もう、死んでたかも・・ちっ昨日は夜半過ぎまで、バイクうるさかった。。
  • 原チャリに二人乗りの時点でアカンわ!免許も持ってるんかな・・?まっ、病院のベッドの上でゆっくり反省して!時間はタップリあるだろうしね。
  • 壁は無事なのか?そこが重要
  • 原付で2ケツしてる時点であまり可哀想だとは思えないかな。とりあえず後ろに乗ってた子は軽傷ってのが救いかな、逆だったら賠償やらなんやらで修羅場になってただろうから。

まとめ

茨城県稲敷市で高校生二人が乗った原付バイクが事故を起こしました。

ヘルメットを被らないいわゆる「ノーヘル」だったようですが、男性も意識が回復してきちんと反省していただきたいですね。