岡田秀之 顔画像 犯行動機は?岐阜県立大垣養老高校教諭があおり運転

またも教諭による事件が起こりました。

 

岐阜県立大垣養老高校の教諭である岡田秀之容疑者が信号無視や当て逃げなどを含む「あおり運転」をしたとして目撃者から通報が相次ぎ、逮捕をされました。

 

この岡田秀之容疑者の顔画像や勤務先、事件の概要などについてご紹介したいと思います。

 

岡田秀之の起こした事件の概要

岡田秀之の起こした事件の概要についてです。

岐阜県の高校教諭の男が三重県内で車を運転中に信号無視をしたとして逮捕されました。男は直前にあおり運転をしていたとみられ、警察で関連を調べています。

逮捕されたのは、岐阜県立大垣養老高校の教諭・岡田秀之容疑者(56)です。

警察によりますと 岡田容疑者は13日午後、三重県桑名市の国道で乗用車を運転中に赤信号を無視した疑いがもたれています。

その直前に東名阪自動車道の亀山パーキングエリア付近で、あおり運転をしているなどと、6件の通報があり、警察で似た車に乗っていた岡田容疑者を発見して追跡したところ、一般道路に降りて逃走し赤信号を無視したということです。

岡田容疑者は信号無視の容疑を認めていて、警察は東名阪道でのあおり運転の疑いについても調べるとしています。

 

岡田秀之の起こした事件の経緯や犯行動機

岐阜県立大垣養老高校の教諭である56歳、岡田秀之容疑者が信号無視や当て逃げなどを含む「あおり運転」をしたとして目撃者から通報が相次ぎ、逮捕をされました。

 

岡田秀之容疑者は2019年4月13日午後4時0分頃、三重県桑名市内の国道258号で乗用車を運転中に赤信号を無視して交差点を通過をした疑いです。

 

調べに対しては容疑を認めています。

 

また2019年4月13日、午後3時40分頃には東名阪自動車道上り線で
  • 当て逃げされた
  • あおり運転をされた
などの110番通報が6件もあり通報が相次いでいました。

 

三重県鈴鹿市の鈴鹿インターチェンジ付近であおり運転をしたとみられる乗用車が発見され、岐阜県海津市内で男を現行犯逮捕しました。

 

「シラフ?」「イライラしていたの?」「お酒によってたの?」「薬?」などあおり運転をした理由について様々な憶測が飛び交ったようですが、詳しい原因については明らかになっていません。

岐阜県立大垣養老高校の情報について

地域社会から期待される学校をめざして、魅力ある教育の推進を図り、生徒自らの夢に向かって本校で学んだことが将来生かされる「生きる力」を育む活力と特色ある学校づくりに組織一丸となって努めます。

このように記載されているホームページでした。

住所などの情報はこちらになります。

〒503-1305
岐阜県養老郡養老町祖父江向野
1418-4

TEL: 0584-32-3161
FAX: 0584-32-2915
Mail: c27392@gifu-net.ed.jp

学校概要など詳しく記載されていますが、先生が良いお手本になれているのでしょうか?

 

岐阜県立大垣養老高等学校のホームページはこちら

岡田秀之の顔画像は?プロフィール

今回逮捕された岡田秀之容疑者についてですが、顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

 

またフェイスブックなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

 

ここでは分かっている情報についてまとめます。

 

名前:岡田秀之
年齢:56
職業:岐阜県立大垣養老高校の教諭
逮捕理由:道交法違反(信号無視)の疑いで現行犯逮捕
、あおり運転の疑いもあり(車間距離不保持)

 

岡田秀之の起こした事件の世間の反応

岡田秀之の起こした事件の世間の反応についてです。
  • 変にプライドや地位のある人間に限って煽り運転とかしそう。
  • 高校の教諭・岡田秀之容疑者(56)良い歳をして煽り運転で信号無視、しかも「先生」いったい生徒にどんな教育をする先生なのだろうか?
  • 一般の人に被害が無くて良かった。
  • 高校の教諭が何をしているのか・・情けない煽り運転・信号無視人間として失格ですし高校を辞めさせないと成りませんね、免許も永久剥奪です。
  • 人としての手本に何もならない屑です。厳しい刑を
  • こんな奴は免許取り消し。

まとめ

岐阜県立大垣養老高校の教諭である岡田秀之容疑者が信号無視や当て逃げなどを含む「あおり運転」をしたとして目撃者から通報が相次ぎ、逮捕をされました。

教諭による事件が耐えませんね。