山本果の顔画像やフェイスブック!勤務先?逆上であおり運転?

道路を逆走して急接近するなどのあおり運転をしたとして会社員の山本果容疑者が逮捕をされました。

そんな山本果容疑者の顔画像やフェイスブックは明らかとなっているのでしょうか?

事件の概要なども含めてご紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

山本果の起こした事件の概要

山本果の起こした事件の概要についてです。

道路を逆走して急接近するなどの「あおり運転」をしたとして、愛知県警豊橋署は14日、豊橋市花田二番町、会社員、山本果(はたし)容疑者(47)を器物損壊と暴行の疑いで逮捕した。

逮捕容疑は7月17日午後10時35分ごろ、近くの市道で軽乗用車を運転中、前を走る同市の無職女性(56)の乗用車を追い越してUターンし、乗用車に著しく近づける暴行を加えるなどしたとしている。乗用車は衝突を避けるためバックで逃げ、約5分後にガードパイプに接触して損壊させたという。

山本容疑者は乗用車を追いかけたことは認めているが、器物損壊や暴行には当たらないなどと供述しているという。同署は乗用車がクラクションを鳴らしたことに逆上した可能性があるとみている。【井口慎太郎】

 

山本果の起こした事件の経緯や犯行動機

山本果の起こした事件の経緯

道路を逆走して急接近するなどのあおり運転をしたとして会社員の山本果容疑者が逮捕をされました。

逮捕の経緯として7月17日午後10時35分頃、近くの市道で軽乗用車を運転中に56歳の前を走っている女性の乗用車を追い越してUターンし、乗用車にあおり運転をした疑いです。

そして乗用車は衝突を避けるためにバックで逃げてガードパイプに接触をしました。

このときに、他の人をはねるような事故にならなくて良かったものです。

山本果の起こした事件の犯行動機

今回、山本果容疑者はどうしてこのような危険な運転をしたのでしょうか?

現在のところ、山本果容疑者は乗用車を追いかけたことは認めていますが器物損壊や暴行には当たらないと供述しているということです。

犯行動機は56歳の女性の運転する乗用車がクラクションを鳴らしたことがきっかけであおり運転をしたとされています。

いわゆる「逆上」ですが、クラクションを鳴らされて腹が立ったからとこのようなあおり運転をするなんて危険すぎます。

大きな事故にならなくてよかったものですが、山本果容疑者の行いは許せません。

山本果の顔画像やSNS?プロフィール

山本果の顔画像

顔画像については現在メディアなどで公開はされていませんでした。

今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

山本果のフェイスブックなどのSNS?

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムなどでも特定はできず、今後情報が入り次第更新をしたいと思います。

山本果のプロフィール

ここでは分かっている情報についてまとめす。

名前:山本果

年齢:47歳

住所:豊橋市花田二番町

職業:会社員

逮捕理由:器物損壊と暴行の疑い

山本果の勤務先は?家族は?

山本果の勤務先は?

山本果容疑者は豊橋市花田二番町の会社員であることは分かっていますが、現在のところ詳しい勤務先について特定には至りませんでした。

また情報が入り次第更新をしたいと思います。

山本果の家族構成は?

山本果容疑者は奥さんやお子さんなどの家族はいるのでしょうか?

現在のところ、報道には家族構成がなく詳しくは判明をしていません。

しかし、47歳という年齢ですから結婚をしていてもおかしくはありませんね。

山本果の起こした事件の世間の反応

山本果容疑者の起こした事件の世間の反応についてです。

  • 永久的に免許を剥奪してやってほしい。
  • すぐカッとなるのを、普段から周りに言われてなかったのかな。抑えられないなら脳に異常がある事も。でも、それを理由に罪に問われないのは絶対に無しで。
  • 全ての車にGPSと監視カメラの設置を義務付け、設置がなければ車検が通らないようにし、完全監視下で運行されるようにすべき
  • これと同様に早く常磐道や新東名であおり運転したドライバーの逮捕を望む。
  • 悪質なあおり運転は免許取り消しにできる法改正をお願いしたい。
  • 西鹿島線の沿線住民 | 15時間前
    運送屋に勤めていますが、
    通勤だろうが勤務中だろうが、私用だろうが、路上で事故や社会通念上不敬と判断される違反があると、クビになるばかりか、免許証返上である。
    誓約書の提出している為。
    運送屋は厳しいので、見習ってもらいたい。今では、車校が競争に走り、安全を蔑ろにして、採点もデタラメ。安全を守る車校は料金が高い。やっぱり、今流行りの発達障害に免許証はやめてほしいです。発達障害だったら事故や違反で即解約するのを、運送屋みたいに決めて欲しい。変な人が増えていると思う。
  • あおり運転からの暴行は法律(法令)で免許取り消しにした方が良い。
    飲酒運転の場合は1回で免許取り消しなのにあおり運転はまだ法制化されていないのであおり運転からの脅迫、暴行は免許取り消しと飲酒運転と同じくらいの高額な罰金を法制化すべきだと思う。
    そうしないと警察はほとんど動きません。
    今のままなら警察も仕事にならないし実績もつかないから。
  • 社会的にペナルティを受けるべき
    とりあえず無職でしょうね
  • 煽り運転、危険運転の厳罰化の早急な法改正をお願いいたします。国は、メディアでこういった事件が報道されていても行為に及ぶ人がまだまだいるという現実に危機感を感じていただきたいです。これ以上悲惨な事件が起こる前に対応をお願いいたします。
  • 法の整備については、『煽り』の定義をしっかり決めておけば
    取り締まりについても、法の裁きについてもし易くなると思う。
    関係者(政治家、警察、法曹など)の方々で真剣に取り組んで
    ほしい。安倍首相も世間に目をむけて、一声あってもいいのでは
    と感じる。

 

まとめ

道路を逆走して急接近するなどのあおり運転をしたとして会社員の山本果容疑者が逮捕をされました。

あおり運転で逮捕者が出ているにもかかわらずこのような危険行為をするなんて許せません。

今回はそんな山本果容疑者の事件の概要などについてご紹介させていただきました。

最後までお読み頂き有難う御座いました