青木龍彌の顔画像やFacebook?他人名義の「7pay」を使う!犯行理由は?!

他人名義の「7pay」を使って電子マネーなどをだまし取った疑いで、男が逮捕された。

逮捕されたのは青木龍彌容疑者(39)です。

なぜこのような事件が起きたのでしょうか?

事件の概要を紹介したいと思います。

最後までお付き合いお願いします。

青木龍彌容疑者が起こした事件の概要

他人名義の「7pay」を使って電子マネーなどをだまし取った疑いで、男が逮捕のニュースを紹介していきたいと思います。

スマートフォンを利用した決済サービス「7pay」を不正に使って2万5000円分の電子マネーのプリペイドカードをだまし取ったなどとして、中国出身の39歳の男が逮捕されました。

青木龍彌容疑者は7月、東京・武蔵村山市のコンビニエンスストアで、7payの他人のIDやパスワードを不正に使って2万5000円分の電子マネーのプリペイドカードをだまし取った疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、青木容疑者は知り合いの中国人女性が送ってきた他人名義のIDなどを使ってプリペイドカードを購入していました。取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。青木容疑者は他にも十数店舗で約70万円分のプリペイドカードなどをだまし取ったとみられていて、警視庁が余罪を調べています。

青木龍彌容疑者が起こした事件の経緯や犯行動機

青木龍彌容疑者が起こした事件の経緯

青木龍彌容疑者は7月、東京・武蔵村山市のコンビニエンスストアで、7payの他人のIDやパスワードを不正に使って2万5000円分の電子マネーのプリペイドカードをだまし取った疑いなどが持たれています。

青木龍彌容疑者が起こした事件の犯行動機

取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めていることから、犯行動機としては。

  • お金目当て
  • 借金があった
  • 遊ぶ金欲しさ

などが考えられます。

青木龍彌容疑者の顔画像やFacebook

青木龍彌容疑者の顔画像やFacebook

青木龍彌容疑者の顔は今のところ公開されていないようです。

今後情報が入り次第、随時更新していきたいと思います。

またこちらで青木龍彌容疑者のFacebookアカウントを調査したのですが、特定までには至りませんでした。

そこで今回はFacebookの検索結果だけ紹介しておくので、気になる方はこちらから探してみてください。
→青木龍彌容疑者のFacebookアカウントの検索結果はこちらです

青木龍彌容疑者のプロフィール

名前:青木龍彌

年齢:39歳

住所:東京都武蔵村山市内

職業:貿易会社経営

罪名:詐欺罪

青木龍彌容疑者が起こした事件現場

事件現場は東京・武蔵村山市のセブン-イレブンになります。

青木龍彌容疑者の起こした事件の世間の反応

https://twitter.com/luga7777/status/1181851180051251201

  • ペイに飛び付く人が増えています。しばらくは、またこういう事件がありそう。気を付けましょう!
  • 会社社長らしいで。
    指示されても、疑問に思わなきゃいかんばい。
  • 防犯カメラが山ほどあるのにパクられないと思うかな?
  • 中国出身の39歳の男が逮捕されました。
    青木龍彌容疑者は・・・(ANN)
  • 落とした現金はおおかた返ってこない。
    不正利用された電子マネーは返ってくる。
    どっちがいいかは人それぞれ。
  • 中国人を見たら,犯罪者と思いましょう。
  • 電子マネーのプリペイドカードの
    犯罪は後を絶たない。

    絶えず、通帳の記帳なども含めて不正使用されないよう
    にせねばならないと思う。

    外国人の犯罪も、うなぎ上りだろう。

まとめ

これから電子マネーの犯罪が増えてくるのでしょうか?

この様な事件は2度とおきて欲しくないです。

最後までお読み頂き有難う御座いました。